読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

Getting Better Records presents "MUSIC TAGS vol.4"

Living Music 四星球

2017年初ライブ。
2階席の最前ど真ん中で楽しんできました!


**********

Getting Better Records presents
“ MUSIC TAGS vol.4 ”
~カロリー高め!東西ガチモリ燃焼系ナイト~
2017年2月16日(木) 18:00/18:45
なんばHatch

Ivy to Fraudulent Game[Opening Act]

夜の本気ダンス
1.WHERE?
2.By My Side
3.Without you
4.Fuckin' so tired
5.B!tch
6.escape with you
7.Crazy Dancer

四星球
1.Mr.Cosmo
2.クラーク博士と僕
3.四星球十五年史〜上巻〜
(まさやん卒業記念神輿)
4.運動会やりたい
5.オモローネバーノウズ

ROTTENGRAFFTY

**********


公式のレポはこちら↓
MUSIC TAGS vol.4


一番手・夜の本気ダンス
いやほんと、見るたびにどんどんいやらしくカッコよくなっていってて素晴らしいです…!!!
鈴鹿くんのドラムがね、ほんといいリズム叩くんですよ!!!


二番手・四星球。
メジャーデビュー後お初な四星球、気合の入り方がスゴかった!!!今までやってたことをさらに全力でやる感じ、スゴかった!!!

まさやん神輿のとき。
後任のギターとして紹介されて登場したのが夜ダンの鈴鹿くん、まさかの法被にブリーフ姿www
北「ブリーフは自分からはきました!法被着てくれる?って聞いたら、『ブリーフは履かなくていいんですか?』って自ら言ってきました!」

「ビクターと音楽作るために契約したんじゃありません。ビクターと時代作るために契約しました!!!」
「ビクターも僕らに枚数期待してないと思います。SM◯Pの穴埋めるためにやってきました!」


三番手・ROTTENGRAFFTY。
フェス映像とかでは良く見かけますが、ちゃんと見るのは初めてでした。
あまり聞かないジャンルですが、カッコよかった…!
最後の『金色グラフィティ』だけ知ってる曲で(本物だぁぁぁ!!!)とテンション上がってました。


MUSIC TAGS Twitter

FM802 RADIO CRAZY Day2

Living Music OKAMOTO'S 東京スカパラダイスオーケストラ フジファブリック

年末恒例。今年も無事に行けました!


**********

FM802 RADIO CRAZY
Day2
2016年12月28日(水) 9:00/11:00
インテックス大阪

13:00- OKAMOTO'S @L-STAGE
リハ.Beek,HappyBirthday(1番)
1.BROTHER
2.ROCKY
3.うまくやれ
4.Burning Love
5.NEKO
6.Dance with you
7.Beautiful Days

13:45- BLUE ENCOUNT @Z-STAGE

15:05- 東京スカパラダイスオーケストラ feat.Ken Yokoyama @Z-STAGE
1.Paradise Has No Border
2.Punk Rock Dream
3.Down Beat Stomp
4.Routine Melodies
5.ルパン三世 '78
6.道なき道、反骨の。
7.ペドラーズ
8.All Good Ska is One

15:40- フジファブリック @R-STAGE
1. 銀河
2.SUPER!!
3.炎の舞
4.若者のすべて
5.夜明けのBeat
6.STAR

17:05- 『O.Y.Z CRAZY』THE COLLECTERS×フラワーカンパニーズ
フラワーカンパニーズ
1.ファンキーバイブレーション
2.消えぞこない
3.元少年の唄
4.深夜高速
5.真冬の盆踊り
THE COLLECTERS
数曲
世界を止めて(w/フラワーカンパニーズ)

18:10- BOOM BOOM SATELLITES LIVE ARCHIVE from RADIO CRAZY 2013

**********


10:30ごろ会場入ってそのまま物販行って、フジファブリックナップサック購入。
屋外トイレ、すんなり入れて『ん?』となる。
飲食フロア入り、時間帯のせいもあるだろうけど空いてて『マジか!』となる。
元々OKAMOTO'Sまでまったりする予定でしたが…これはありがたい!


OKAMOTO'S。
NEKOがカッコよすぎてだな…!!!
そしてこういうフェスセトリに、JOY×3とSEXYBODYが入らなくなったことも感慨深い。

ハマくんインスタ

RADIO CRAZYTwitter

FenderTwitter


スカパラfeat.健さん。
キッチリ40分。NARGOさんは引き続きインフルエンザ。本当に最初から最後まで普通に健さん出てた。
ライブ自体は2日前のツアーファイナルが良すぎたので…
しかしでっかいスクリーンに映る大森さんマジ王子様でした…フェス出るときキラキラ成分増す感じなんなんでしょう?外向けスイッチ入れてる?w

健さんTwitter

欣ちゃんTwitter


谷中さんTwitter

谷中さんインスタ

RADIO CRAZYTwitter

FenderTwitter


フジファブリック
アルバムリリース後の年内に観れてよかったな…来年のツアーほんと楽しみ…!
銀河に始まり、新曲挟みつつ、STARで終わるセトリもステキ。
ワンマンじゃなくフェスで演奏される『若者のすべて』の威力はすごかった…不特定多数への伝わり方な!
そして、山内さんのほっぺたはぷっくらしててかわいらしかったですよ…w


BOBOさんTwitter

金澤さんTwitter

RADIO CRAZYTwitter

FenderTwitter


一旦離れ、ぴあブースにてFC先行してなかったスカパラチケット買ったり、
スカパラフジファブリックの缶バッチゲットしたり、スカパラのNMNLポスターも貰ったりと、物欲を存分に満たす。


O.Y.Z CRAZY。
フェスの客層的に『こんなもんだろうなぁ…』という少しさみしい動員。
でもそこにいる人たちはみんな『ヨサホイ』踊れる人たちだったので、盛り上がりはした!!!
あと、今日の小西さんが超絶にカッコよかった…髪型のせいかな…すんごいときめいた…

RADIO CRAZYTwitter


夕食を挟み、サカナクションを前にしてようやくフェスっぽい入場列に出くわす。
開演数分前で列の動きが止まる。ほろ酔いで気分が良く、明日も仕事だからとサカナは諦めて帰りました。

東京スカパラダイスオーケストラ 2016ライブハウスツアー『Paradise Has No Border』

Living Music 東京スカパラダイスオーケストラ

大阪から始まり、大阪で締めるツアー。
NARGOさんがインフルエンザで不参加というまさかの事態に!


**********

東京スカパラダイスオーケストラ
2016ライブハウスツアー
『Paradise Has No Border』
2016年12月26日(月) 18:30/19:00
なんばHatch

1.火の玉ジャイブ
2.スパイダーマン
3.止まらない Ha〜Ha
4.Pride Of Lions
5.Dizzily Dazzled
6.Wild Cat
7.Like Jazz On Fire
8.Danny Boy
9.Theme From Enter The Dragon
10.ルパン三世 '78
11.White Light
12.チャンス
13.いかれたBaby
14.SKA ME CRAZY
15.ずっと〜SWEET MEMORIES〜ずっと
16.水琴窟
17.Routine Melodies
18.DOWN BEAT STOMP
19.One Way Punk
20.Paradise Has No Border
21.Punk Rock Dream(w/Ken Yokoyama)
22.道なき道、反骨の。(w/Ken Yokoyama)
23.スキャバラン

En1.星降る夜に(w/Ken Yokoyama)
En2.ペドラーズ(w/Ken Yokoyama)

**********


ゴッドファーザー』流れて真っ赤な照明の中、8人全員横一列に並んで決め立ち。
それぞれの定位置ついて欣ちゃんのドラムソロ。
欣「今日はNARGOがインフルエンザでいないけど、8人で思いっきりやるんでよろしく大阪!!!」
からの『火の玉ジャイブ』イントロ、NARGOさんのキラーフレーズをトロンボーンで北原さんが吹く!
トランペットのフレーズが印象的な曲をあえて一発目に持ってくる、この覚悟な!!!

内容としては、初日にやった川上さんNARGOさん以外のメンバー枠を2/3ずつやった感じの盛りだくさんな内容。
個人的には話に聞いていた『欣ちゃんと谷中さんのポエム対決、その真ん中でコーヒー入れるがもさん』と『Masahiko Kitahara forever』が観れたのでよかったですw
8人でのスカパラ物凄かったけど、確かにNARGOさんが足らないこともハッキリ感じて。
そこらへんを全部ひっくるめて楽しむフロアと、さらに気合入れまくっていくメンバーの相乗効果がハンパなかったっす!!!

中盤、暗転の中聞こえてくるピアニカの音色。
フロアが『!?』となってる中、ピアニカ吹きながら出てきたのは大森さん!
たどたどしくもいつものNARGOさんが吹くフレーズ吹いてピアニカキラキラさせ、
大「…初めて吹いたぜ!」
からのスカミー!曲中スタンドマイクで歌いつつピアニカ吹きつつと忙しくやってました!


Paradise〜。
G「ファイナルにふさわしいパフォーマーをお呼びしました。ギター&ボーカル、Ken Yokoyama!!!」
登場した健さん、スーツが白じゃなくて今ツアーのカーキ仕様!にコマさん的風呂敷包み背負って登場w
演奏止め、健「ファイナル大阪食らってくれ、『Punk Rock Dream』!!!」
その後の『道なき道、反骨の。』含め生で聴いた健さんとのコラボ曲、どれも音の勢いがすごくて『このコラボはライブで観てこそだったんだな!』と思いました。

谷「今日なんかテンション高いねw」
健「だって裏で見ててウズウズしてたんずら!これギャラ倍にならないといけんずら」
谷「あー待たせたからw」
健「そうずら!大森さん分ぐらいもらわないとw」
谷「www 大森さんならバッとくれるかもね、束で」
後ろで、スーツの内ポケットから札束出してバサっと置くジェスチャーをする大森さんとそれを見て笑う川上さん。
健「あとおち◯ち◯もつけてもらえたら」
谷「もーいいよそういうの!w」
後ろで両手で股間押さえて内股気味になる大森さんw


アンコール、他のメンバーと一緒に普通に健さん登場。
『星降る夜に』からの『ペドラーズ』!
ただでさて盛り上がる『ペドラーズ』がほんっとすごくって…NARGOさんのソロフレーズをそのままギターで弾いてた健さんに『うわぁぁぁぁ練習したんやこのために!!!』ってなりました…


アクシデントもただでは済ませないスカパラの本領発揮。
でもやはりスカパラはあの9人だ!!!


欣ちゃんTwitter


沖さんTwitter

大森さんTwitter

谷中さんインスタ


スカパラ公式Twitter

スカパラ公式インスタ

KenさんTwitter

TEENAGE "CHRISTMAS" BEAT -The Neatbeats 19th Anniversary-

Living Music THE NEATBEATS

去年12/20の岐阜イベントで初めて見て、翌週の神戸イベントでもう一回見て楽しくなってから一年。
初めてワンマン行ってきました!


**********

TEENAGE "CHRISTMAS" BEAT

2016年12月23日(金) 18:00/18:30
梅田Shangri-La

**********


楽しかったけど疲れた…やっぱ初めてのワンマンはペース配分掴めないです。
イベントとは全然違う、音楽的にもMC的にもさらなる濃さでした。

来年20周年。
G「僕途中抜けて、モンちゃん3代目のドラムで。ここ2人は20年、その前のバンドも入れたら25年ずっと一緒にやっててほんとすごいよね!」

来場者にプレゼントされたPANさん私物の7インチは『fats domino』という方のものでした。
wikiったらロックンロールの創始者の1人って書いてました、聴くの楽しみ!


Neatbeats公式Twitter(PANさん)


土佐さんTwitter

GullyさんTwitter

Mondoさんインスタ

MondoさんTwitter

パフィーと対バン 愛の説教小屋 ファイナル 奥田ファミリー頂上決戦〜PUFFYフルバンドvs奥田ぼっち参戦〜

Living Music ユニコーン

直前になって行けることが確定したので、Twitter検索で譲っていただいて行ってきました。
行けて良かった、本当に良かった!


**********

パフィーと対バン 愛の説教小屋 ファイナル
奥田ファミリー頂上決戦
PUFFYフルバンドvs奥田ぼっち参戦〜
2016年12月22日(木) 17:45/18:30
新歌舞伎座

奥田民生
1.MOTHER
2.マイカントリーロード
3.ひとりカンタビレのテーマ
4.ブルース
5.雪が降る町
6.The STANDARD
7.トリッパー
8.さすらい
9.風は西から


PUFFY
1.ジェット警察
2.モグラライク
3.とくするからだ
4.海へと
5.アジアの純真
6.青い涙
7.サーキットの娘
8.オリエンタル・ダイヤモンド
9.働く男
10.渚にまつわるエトセトラ
11.R.G.W.

En:これが私の生きる道(w/奥田民生)
 
**********


先攻・奥田民生。弾き語りスタイル。
何気に、ああいうホールの会場で民生さんの弾き語り見るの初めてな気がします。
野外とかZEPPイベントぐらいだったような…いやぁやっぱりいいですね弾き語り。個人的に好きな曲が多かったのも良かった。

「人の曲歌います」と歌うは『ブルース』!
民「ドラムのかわにっさんが作った曲なんですが。こないだツアー終わって、ようやく離れられる!と思ったんですが、今日早速会ってしまいました。
ツアー終わったというのに…(袖の方見て)……ぁ、すみません(ぼそっ」

ぽろぽろギター鳴らしつつ、「……何か聞きたいの、あります?w」と客席からリクエスト募る。
いろいろ声が挙がる中、「あぁ冬だしね」とチョイスしたのは『雪が降る町』!
まさかの曲が聴けたので私はもう年越せます本当にありがとうございます…!!!

最後の『風は西から』終わりにジャガジャガやりながら「よいお年を!メリークリスマス!」言うてたのがなんかかわいかったですw


後攻・PUFFY。フルバンドスタイル。
ご本人たちはもちろんのこと、バックの演奏がほんと好き!
木下さんのベースもかわにっさんのドラムも最高でした…!!!
セトリは1曲除いて民生氏作詞曲なものばかり。
オリジナル曲だけでなく、ユニコーンカバーの『働く男』まで聴けて幸せでした…これPUFFYver.もすごい好きなんです!

メンバー紹介時、各々からも1disりを要求されて、木下さん。
「体に染み込んでて練習しなくてもいいぐらいなので、新しいのが欲しいです!」
それを受けてからのかわにっさん紹介後。
川「なんか叩きやすいなぁと思ってたけど、そういうことだったんだね!」
ユ「あ、民生さんの作る曲だから叩きやすいということですか?」
川「うん、そういうことなんだなーと」
ア「今気づいたんですかw 」
ユ「このあともそんな感じなので『今日は叩きやすいなー』と思いながら演奏してくださいw」
なんですかこの天然のろけwww

ア「ツアーも終わったことですし、お付き合いも長いですし、たまってることあるでしょう」
川「んー…お酒はちょっと控えてほしいなぁ」
ユ「それはみんなが思ってます。さっき既に臭かったしw」
川「あとタバコも吸うしね。他の人は絶対マネしちゃいけないよ、絶対喉潰れるから!」
ア「なんなんでしょうねあの人」
ユ「ほんとにねー…いやダメですよ、結局『すごいねー』って話になっちゃってるから。もっとあるでしょう?」
川「んーーーんーーーんーーーんーーー」
ユ「めっちゃ考えてるw」
川「んーー…よく『うっさい!』『しね!』とか言ってるけど、ほんとは優しいじゃん」
ア「あーですねー」
川「で、それをみんな分かってるじゃん。でもそこをもわかってて言ってるから、そういうところがズルい」
ア「ズルい!www」


アンコール。
ドラムの位置が真ん中ではなく下手寄りだったんですが。
アンコール時の民生氏の立ち位置が、アンプの都合もあるんでしょうけど真ん中ではなく下手寄りで。
なので演奏中『今タイミング合わせるところちゃうやーん』ってとこでもガンガン後ろを向く安定の民生さんを見れたので良かったな、とw

終わって最後の最後。
みんな前出てきて挨拶の時にかわにっさんと民生氏が隣同士に。
手を繋ぐ流れになって、左手を差し出すかわにっさんと、照れ隠しにかすんごい大げさに上からガシッと繋ぐ民生氏の関係性が大好きだー!!!



PUFFY公式Twitter

ユミちゃんTwitter

アミちゃんインスタ


フジタユウスケさんTwitter

清水音泉・清水さんTwitter

SCOOBIE DO CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ Funk-a-lismo! リキッドスペシャル

Living Music SCOOBIE DO

師走シリーズファイナル!
滅多にないコーナー挟みつつの、新鮮なワンマンでしたw


**********

SCOOBIE DO
CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ
Funk-a-lismo! リキッドスペシャ
2016年12月18日(日) 16:30/17:30
恵比寿LIQUIDROOM

1.バンドワゴン・ア・ゴーゴー
2.MIGHTY SWING
3.アフィルグ
4.Plus One More
5.December Song
6.ミラクルズ
7.The Thing

[抽選会]
8.もういちどやってみよう
9.やっかいなお土産
10.ORANGE
11.きれいなお姉さん

12.最終列車
13.イキガイ
14.真夜中のダンスホール
15.アウェイ
16.トラウマティック・ガール
17.Back On
18.新しい夜明け

En.[ウルトラクイズ]
En1.パレード
En2.夕焼けのメロディー

WEn.やっぱ音楽は素晴らしい

**********


フロア左壁面にスクリーン。
開場時にダイジェストDO NEWSが流れてて、フロアでは『何か発表あるのかな?』と少しざわざわ。

10周年のお祭りということで、コーナー挟みつつのワンマン。
コーナー挟むのでフロアの熱が落ち着く時間となるのですが、そこはさすが、コヤマ氏を中心に上手いことされてましたw
特に抽選会が上手いことされてたという印象。
「整理番号で呼ぶと、もし来てなかったりしたら傷つくからw」と挙手制にし、コヤマ氏が選んだお客さんをステージに上げてました。
挙手制=バンド側に選ぶ権利ある、これ大事!w
そして曲目決定も、それぞれが書いた巻物をお客さんがチョイスするという最後までわかんない感じで良かったです。
個人的には恵比寿と磔磔とで見事に被り曲がなく、札幌で聞いてすごく良かった『ORANGE』がもう一度聴けて大満足でした。


コ「次にやる曲は、ナガイケジョーが入って初めてリハで合わせた曲です!…これ言いたいだけなんだけどw
では、ナガイケジョーが入って初めてリハで合わせた曲を聞いてください!『December song』」

『きれいなお姉さん』前。
コ「この曲はほんと久しぶりだよね。リーダー何故この曲を?」
マ「『きれいなお姉さん』が好きだから(キリッ」
コ「だよねーリーダーそういうとこあるよねー」
マ「www」
コ「俺好きな歌詞があって。『かわいいより綺麗だ』っていうのが」
マ「それな!」
コ「www でも当時のリハでいいなこの歌詞〜なんて思ってたら『ここ歌詞変えようかなー』って言われて『ちょちょちょ!』ってw」
マ「あぁw 俺適当だなーw」

『アフィルグ』でのマイクスタンドに股間すりすりを、完全に後ろ向いてお尻アピールしてくるコヤマ氏。
トラウマでのナガイケ氏との絡みのあと、しばらく自分のお尻の割れ目を意味ありげに触ってたコヤマ氏。

メンバー紹介のとき恋ダンスのポーズとってたモビーさん。
トラウマでのあえてギターでしか語らないリーダーのときも逃げ恥に絡めて。
コ「逃げるは恥だが役に立つ。ガッキーかわいい。源くん頑張ってる。
逃げるは恥だが役に立つ、これをDO風に言うと辞めるは恥だが役に立つ。
辞めるは恥だが、すんげぇ役に立つ。辞めるは恥だが、めちゃくちゃ役に立つ!
だから俺たちの鳴らすロックンロールで、人間辞めないかぁぁぁ!!!」


アンコール前。
スクリーンでお祝いコメントが流れ始め、登場したのはトランプ氏なRGさん!w
もちろん一つだけある『SCOOBIEあるある』を披露されていました。「ライブ後にラーメン屋に行きがち」w

VTR終わって、流れてきたSEはウルトラクイズテーマ曲!そして青ジャケット着て登場するモビーさん!
ウルトラクイズは、ライブの数日前からTwitterで匂わせてた内容からの出題でした。正解者にはメンバー私物!

磔磔でも恵比寿でもしてたのですが、『やっぱ音楽〜』の締めでぐわぁーっと盛り上げるところで、
元気玉集めるだけ集めて『えいっ』って軽く投げちゃうコヤマ氏が大好きですw

Wアンコール後、コヤマ氏のみ残ってマイクなしで。
コ「最後に、1・2・3、Funk-a-lismoー!で締めたいと思います。
ここにいる人たちのご多幸と、ここにいないやつのご不幸をお祈りしてw」
最後に悪いカオぶっ混んできましたw



モビーさんインスタ

SCOOBIE DO CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ Funk-a-lismo! 磔磔スペシャル

Living Music SCOOBIE DO

わかっていましたが、磔磔のSCOOBIEはものすごかった。
今日はいつにも増してオカシカッタ!!!


**********

SCOOBIE DO
CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ
Funk-a-lismo! 磔磔スペシャ
2016年12月11日(日) 18:00/18:30
磔磔

1.ありふれた愛を
2.BOOGIE DOWN
3.アフィルグ
4.Plus One More
5.flow
6.散歩男
7.アウェイ
8.エイリアンズ
9.風は吹き抜けた
10.だめだこりゃ
11.OH YEAH! OH YEAH! OH YEAH!
12.Private Lover
13.最終列車
14.真夜中のダンスホール
15.Disco Ride
16.トラウマティック・ガール
17.Back On
18.新しい夜明け

En1.恋はヒートウェイブ(コレクターズ)
En2.バンドワゴン・ア・ゴーゴー
En3.夕焼けのメロディー

WEn.やっぱ音楽は素晴らしい

**********


磔磔でのSCOOBIEはものすごい」とご本人たちもあらゆるところで言ってますますが、ほんとスゴかった!
出だしの4曲で完落ちしたと思ったらそのあとがさらにもう…演奏がタイトでキレッキレでエグかった恐ろしいわあのキレッキレ具合!

そしてこの日は演奏だけでなく、コヤマ氏のMCがなんか覚醒しておりました…w
コ「今日はデカい声出していこうと思います!デカい声出してると楽しく聞こえる!!!」
マ「うるさいw」


恵比寿で投票制のコーナー設ける話のあと。
コ「今日はそのチョイスしてる曲から、各メンバー1曲ずつやろうと思います。まずは……オレ!(デカい声で」
この曲はCHAMP RECORDS初期に作った曲で、当時の俺たちを表してる曲だと思ってて、好きな曲です」
→『エイリアンズ』

コ「続いては…MOBY!」
モ「只今ご紹介に預かりました…」
コ「あ、喋るんだw」
モ「えぇ、あ(動揺」
コ「いやいや、どうぞどうぞ。マイクをお渡ししまーす」
モ「えーw、この曲は『かんぺきな未完成品』に収録ですが、リーダーからデモ渡されたとき『10年代のアンセムキター!』と思ったぐらいの曲でございます。
疾走感が素晴らしい、進○ゼミのCMに使われていそうなほどの疾走感」
マ「そんな風に思ってたの、当時全然リアクションなかったじゃんw」
コ「内に秘めるタイプ!MOBYは内に秘めまくってますから、みんなも興味持ってくれよー!」
→『風は吹き抜けた』

演奏後。
コ「確かに進○ゼミのCMに使われてそうだったね。春の終わり、ってのが受験に敗れて…」
マ「ダメじゃんw」
コ「いや、敗れて、そこから1年頑張って次の春に、っていう」
マ「うん、まぁそこ意識して作ったからねー」
コ「やっぱそうなんだw」

コ「あと2人。次は…リーダー!ではリーダーのほうからこの曲を選んだ理由を」
マ「こういうときに選んでおかないと一生しない気がして。自分たちの曲を思い出にしたくないじゃん」
コ「あぁ『あんな曲あったなー』っていうw」
マ「あとこの曲1番短いと思う」
コ「俺たちの曲の中で」
マ「うん」
コ「かもしれないね。だから、精神集中させてやらないと…(指をあててしー)…(深呼吸)……『だめだこりゃ』!」

演奏後。
コ「3人は演奏してる間息止めてましたから」
マ「だから短いw」

コ「さぁ最後は誰ですか!」
\イェーイ!/
コ「イェーイ!じゃねぇ、ジョー!だ!!!最後は誰ですか!」
\ジョー!/
コ「そう最後はナガイケジョー!ではナガイケくん、どうしてこの曲を選んだのか説明をお願いします」
ナ「盛り上がる曲ですけど最近やってないじゃないですか。みんなで声出して盛り上がる感じをやりたいなと」
コ「おぉさすがだ、さすが秀才。進○ゼミ要らず。…あぁゴメンね俺じゃないねw 続きをどうぞ」
ナ「あと、あの小道具をそろそろ使わないと」
コ「小道具ってなんだよ人を四星球みたいに」
マ「白ブリーフ履いてないしね、白いけど」
コ「うん白いの着てるねw」
ナ「あの小道具、機材車でも場所取ってるしハンドル重たいときもあるんで。そろそろ使って…」
コ「あぁ場所取ってるね。ゴメンね俺が勝手に作ってきて!!!盛り上がるだろうなと思って作ったんだよ!!!」
マ「www」
→『OHYEAH!×3』


コ「これ誰のですかー?(ステージに落ちてたシュシュ拾って、最前の人に渡す)
昔ステージにブラジャー投げ込まれたことありますから。ブラジャーまでは大丈夫です。投げ込まれても俺から返せるのは下のほうになりますが」
リーダー苦笑いw
コ「俺いま高○純次みたいなことになってるねw …全然次の曲いける雰囲気じゃないな…(リーダーのほう向いて)大丈夫ちゃんといい感じに持っていくから、そこはちゃんとする」
コ「壁一枚隔てた、中でやりあっちゃってる君と俺、にぴったりな曲を」からの『PrivateLover』…!


トラウマティック。「リーダーが〜」のくだりはなしで。
コ「今日は何も言うことねぇ!!!けど、やりたいことはいくらでもある!!!これからもずっとずっとやっていく!!!
だから君も、俺たちとやりあうときは、俺たちとロックンロールやるときは、人間辞めないかぁぁぁぁ!!!」


アンコール。
コ「一つ報告、というかお知らせがあります。来年3/1にザ・コレクターズという先輩が30周年記念に武道館でワンマンライブをやります!
コレクターズというバンドを知らない人に説明すると、フラワーカンパニーズ、(フロアから笑いが起こる)なんで笑いが起こるんだw まぁ俺もそっち側なら笑ってたと思いますがw
フラワーカンパニーズ怒髪天、と同じ組合の人です(真顔)
で、フラカン怒髪天も満員だったから、コレクターズ先輩も満員にしたい!来年3/1だから、明日とかじゃないから。今から予定に入れれると思うんで。
MOBYもお世話になってるからなにかあれば。あれだろそのうち300枚ぐらいパーティーチケットみたいにノルマがw」
モ「マネージャーさんに『そろそろ渡すから』と言われましたw」
コ「俺たちのホームページからオーダー出来たりするのかw」


ナガイケ氏インスタ

リーダーインスタ

モビーさんインスタ