読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

ユニコーン ツアー 2016『第三パラダイス』

個人的ツアーファイナル。
久しぶりにヘンなおっさん客いましたが、そんなこんなを差し引いてもお釣りくるぐらい良きライブでございました。


**********

ユニコーン ツアー 2016
『第三パラダイス』
2016年12月7日(水) 18:00/19:00
フェスティバルホール

1.サンバ de トゥナイト
2.すばやくなりたい
3.頼みたいぜ
4.ケダモノの嵐
5.オーレオーレパラダイス
6.僕等の旅路
7.道
8.CRY
9.マイホーム
10.第三京浜
11.ハイになってハイハイ
12.エコー
13.オレンジジュース
14.BLACKTIGER
15.TEPPAN KING
16.Boys & Girls
17.大迷惑
18.風と太陽

En1.フラットでいたい
En2.WAO!

WEn.Feel So Moon

**********


やっぱフェスティバルホールで観るのは良い!
今日は13列目のセンターで、ステージに立つ人とだいたい同じ目線な位置だったので、音は良いわ視界開けててメンバーよく見えるわでほんとよかった…

追加公演なので、民「一味変えた、全く同じ内容でお送りします」な内容でしたw
ちなみに私3回行ったのですが3回とも同じセトリでした。好きな方だからよいけどね!でもキッシュ聴きたかったぜ!

『TEPPAN KING』での締めのくだりが対かわにっさんだったw
正面から受け止めて、そのまま次のカウント入ってたのさすがでしたw


ユニコーン公式インスタ

SCOOBIE DO CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ ナガイケジョー生誕35周年記念スペシャル

仕事でモヤモヤしてた時期に勢いで取った飛行機にて、行ってきました北海道!
久しぶりのワンマン、やはりたっぷり聴けるのは良い!


**********

SCOOBIE DO
CHAMP RECORDS 10周年記念〜師走シリーズ
ナガイケジョー生誕35周年記念スペシャ
2016年12月3日(土) 18:30/19:00
ペニーレーン24

OPENING ACT:ナガイケジョー独演会

1.Plus One More
2.Get Up
3.真夜中のダンスホール
4.The Thing
5.Don't Stop The Music
6.beautiful days
7.ゆうべあのこが
8.December Song
9.ABC☆123
10.さよなら私の(ナガイケ作新曲)
11.やっぱ音楽は素晴らしい
12.ROPPONGI
13.つづきのメロディー
14.ORANGE
15.アウェイ
16.トラウマティック・ガール
17.Back On
18.新しい夜明け

En.夕焼けのメロディー

**********


オープニングアクトは『ナガイケジョー独演会』。
白ロンTと黒パンツ、黒のハイカットコンバースというラフな服装で登場。
たまに見る『演奏しながら録音して、それをループで流しつつさらに重ねて』といったことをベースでされてました。
HappyBirthday(インスト)、ボーカル曲2曲、インストという流れ。

最後のインスト曲のクライマックス。
ハウリングさせたりノイズ走らせたりしてぐわぁぁっと盛り上げたあと、おもむろに高くジャンプして着地した足でフットスイッチ切る終わらせた方がカッコ良すぎた!
カッコ良すぎて笑っちゃうぐらいカッコ良かった…よく出来た終わり方ですわ…


本編。
関西も大概ホームと思ってるのですが、札幌のホーム感もすごかった。普段からご本人らが言ってるだけありました。
珍しい曲もあったり。『ORANGE』なんてライブで初めて聴きました。


コ「今日久しぶりにここにきたら、立派なミラーボールついてて、いいの借りてきたなーと思ってたら。
今日、ナガイケジョー生誕35周年ライブのために、購入したそうです!なんて日だ!」
マ「いいじゃんw」
コ「そうかいいのかw 気持ちが高ぶっちゃって」


コ「次のブロック…(フロアから少し笑いが起こる)ん?ブロックっつってもレゴとかじゃないよ?4曲やって3曲やって、っていうやつな。あ、豚肉のブロックでもないからな?
ブロック…ハッシュタグつけて。いまいちわかんないけどハッシュタグ(小声)
次のブロックはナガイケがチョイスした曲をやろうと思うんだけど。この、次の曲はどういった理由で選んだんですかナガイケくん」
ナ「この曲は、僕がSCOOBIEに入って初めて合わせた曲です」
コ「初めて合わせた曲だそうですけど、リーダー覚えてる?」
マ「…覚えてるわけねぇじゃん!」
ナ「いやいやそこは覚えてるでいいじゃないですかw」
コ「まーまーまーまー!」
マ「そだねw」
コ「だから、かなり前の曲ということになるね」
ナ「音源僕が弾いてないですからね」
コ「ちょうど12月だし、そんな初めて合わせた曲を…って入り締まらねえなw」

コ「さぁ次の曲はナガイケくん」
ナ「次の曲は…僕の家族って僕のやってることに興味全くないんです」
コ「ナガイケには兄ちゃんと姉ちゃんがいるんだよな。昔ナガイケの姉ちゃんに『ミス◯ルみたいに歌ったらもっと売れるのに』って言われたことあるけどw」
ナ「そんな姉が『この曲いいね』といった曲です」

コ「ここまで2曲やってきて、次は…ナガイケが作った曲やります!しかも、ナガイケが歌います!!!まだ、俺たち4人しか聴いてない曲です。それではナガイケくん曲紹介をどうぞ!」
ナ「聞いてください『さよなら私の』、MOBYカモン!」

コ「来てくれたみんなに、ナガイケから一言」
ナ「愛してます!」
\キャー!/
コヤマ氏、少し驚いた顔ののち全力でサムズアップ。
コ「もう…言葉が出ないな!」

コ「独演会、どうでしたかリーダー」
マ「いやー緊張したね!」
コ「緊張しましたか!w」
マ「見てて息止まってましたもん」
コ「見てて息止まってたw『リーダー!(肩ゆさゆさ』っつってw
俺見るの初めてだったんだけど、どこまで行くのかなってw『おーい帰ってこーい(手招き』ってw」


SCOOBIE公式Twitter

リーダーインスタ

ナガイケ氏インスタ

モビーさんインスタ

髭『YAYAYAYAYA』TOUR

ツアーファイナル。
イベントではちょこちょこ見てましたが、ワンマンは約3年ぶり。
とても良き髭ちゃんでした!


**********


『YAYAYAYAYA』TOUR
2016年11月27日(日) 17:15/18:00
梅田クラブクアトロ

1.DESPERADO
2.黒にそめろ
3.それではみなさん良い旅を!
4.CLASH! LAOCHU! (新曲)
5.GOO
6.ブラッディ・マリー、気をつけろ!
7.笑ってない
8.DEVIL'S ODD EYE
9.溺れる猿が藁をもつかむ
10.TOMATO (新曲)
11.闇をひとつまみ
12.スターマイン
13.ing
14.ボニー&クライド
15.ハリキリ坊やのブリティッシュジョー
16.王様のその後
17.テキーラテキーラ
18.イノセント (What’s going on?)
 
En1. (新曲)
En2.MR.アメリカ
En3.ダーティーな世界 (Put your head)
 
WEn.虹

**********


今の髭ちゃんはこんな感じなんですね!
ゆらゆら踊らせる感じも残しつつ、髭ちゃんにしては真っ当なロックテイストな曲もあったり。アルバムどうまとまるのか楽しみですな!

中盤の『闇をひとつまみ→スターマイン→ing』の流れが、そして『ing』
のアレンジがめっちゃ良かった…この抑えめな曲の流れをも良き感じに出来てるのも、今の髭ちゃんがえぇ具合だからなんだと思います。
もちろんぶち上げる曲たちの跳ねっぷりもスゴかった!


MC。
須「宮川くんボタン外しすぎじゃない?留めたほうがいいよ!」
宮「んー?これ千切れちゃったんだよ……あ、あった(ボタン留める」
須「でも宮川くんは外してたほうがカッコいいと思ったんだろ?それなら外したほうがいいよ!俺もここ(Tシャツの首)千切ったほうがいいと思ってやったし!」
(宮川さん、それを受けてボタン外し出す)
\ボタン外してー/
宮「なんてー?腹から声出してください!」
須「お前だよ!w なんでコーラスと打ち上げとで打ち上げのほうが声デカいんだよ!」
宮「なんでだろうねぇ?w」
須「お前が腹から声出せよ!w」
斉「……な、髭っていいだろ?(ニヤ」

須「俺最近…更年期じゃないかって思うぐらい汗の量がハンパないの!こんな汗かくかってぐらいの量で。
だから来年からディア◯スティーニで『週刊須藤の汗』創刊しようかと思って。毎週俺の汗がついてくるの。この汗の量はカネにしないと!じゃないと割に合わない!」


アンコール。
須「アンコールありがとう。まさか自分の人生がアンコールのかかる人生だとは思わなかったよ。でもみんなもアンコールのかかる人生かもしれないから、忘年会とかで」

須「ここでもう1つ新曲を。ツアー中に作った曲で東名阪でしかやってないんだけど…そう、今日が初めてじゃないんだ。
やってしまった!これがGL◯Yならファイナルまで取っておくよ!でも俺たちはやってしまった……でも今日は初めての3回目だから。
東京で初めて、名古屋で初めての2回目、今日は初めての3回目ヘリクツじゃないよ!4回目だと上手くなりすぎてる、初めては聴けたもんじゃない…w」

珍しくWアンコール。
須「Wアンコールありがとう。まさか自分の人生がWアンコールのかかる人生とは思わなかったよ…Wアンコールはお互いの気持ちが合わないと生まれないよね。
『ダーティー』までは決め打ちだから…そう、決め打ち!例えアンコールが呼ばれなかったとしても、俺たちは出てきて『ダーティー』まで演奏しただろう。みんな物販や駅に向かっていてここに10人しかいなかったとしてもやってたw」
Wアンコールの『虹』後メンバー紹介する須藤氏、しかし壮大に宮川さんの名前を噛んでしまい当人さんを戸惑わせていましたw


髭公式Twitter


東京スカパラダイスオーケストラ 2016ライブハウスツアー『Paradise Has No Border』

スカパラ的にも初めてのハコにて。
あんな距離、もうないだろなぁ……


**********

東京スカパラダイスオーケストラ
2016ライブハウスツアー
『Paradise Has No Border』
2016年11月26日(土) 17:30/18:00
和歌山SHELTER

**********


FC先行にて、2ケタ中盤ぐらい。
初めてのSHELTERは天井が高いものの、想像以上にステージ狭かったです。よく置けたね楽器!

本日は大森さん→沖さんの世界→nargoさん→加藤さん→谷中さん。
大森さんパートを目の当たりに出来たことが本当に嬉しくて嬉しくて…!!!喜びのあまり泣けてくるぐらいにテンション上がりました…
大森さんの良いところが全部出てました。演奏も小芝居もボケも歌も全部乗せてきた!
普段歌モノはコーラスなので、大森さんがちゃんとした曲の主旋律歌うことほとんどないんです。それなのに4曲もボーカルしてましたよ…最高でした…
特に『ROSIE』がくっそカッコよかったです…間奏ではわざわざティンバルをセンターに持ってきてソロ叩いてたんですよ…!!!
あとあのスーツで金髪とかほんとどこの漫画の主人公なのでしょうか…つらい…
本編後半ではジャケット脱いでスカーフ外してボタン外してたのでいつもより胸元が見える状態に…色白ステキでした…


加藤さんコーナーのとき。
加「今日はいろんなもの見れたでしょ、スパイダーマンとか永ちゃんとか伊藤ふみおさんとか」と大森さんの出し物を言ってる後ろで、
『それって誰のこと?』的なリアクションを取る大森さんとその横で笑いながらノリに乗っかる川上さんのかわいいことw


パフォーマーはなし、なので川上さんが『徳川将軍を何も見ずに言う』というパフォーマンスをw
GAMOさんが「川上つよしに〜」と言われてるときに苦笑い浮かべる川上さんと『えぇっ!』的リアクションをとる大森さん。
川上さんセンター出てきて一回言い間違えるも無事達成!GAMOさんカンペで確認、大森さんちゃんと手で今が何代目なのかを表してました。
一人一人言っていったあとの正解音と、全部言い終えたあとのSEがウルトラクイズのそれで笑いましたw


久しぶりにライブ中に「これはヤバい」って思ったぐらいの熱気でした。吸い込む空気が熱いときの苦しさったらなかった!


欣ちゃんTwitter

谷中さんTwitter

谷中さんインスタ

沖さんTwitter

スカパラ公式インスタ

久馬歩責任編集 月刊コント NSC10期生25周年号

知人に誘われ行ってきました。
行ってよかった…(涙


**********

久馬歩責任編集
月刊コントNSC10期生25周年号
2016年11月20日(日)19:10/19:30
なんばグランド花月


ザ・プラン9
メッセンジャー/水玉れっぷう隊 /桂三度 /オモロー山下
チョコレートプラネット/モンスターエンジン/アキナ ほか

ゲスト:たむらけんじ/ケンドーコバヤシ/ハリウッドザコシショウ ほか

**********


NSC10期生が25周年ということで、今は芸人辞めてるあんな人やこんな人が来るかも…?と期待はしていました。現に後藤秀樹氏は来る、って既に言われてましたしw
本編中で『すんげーベスト10』でのユニットがあれこれ披露されてテンション上がってましたが、巻末コントの前の付録コントは泣きました…シェイクダウンの本ネタ見れるとはですよ!!!
スクリーンに映る『シェイクダウン 石投げ』からの板付明転に至る客席の悲鳴に近い歓声はほんとすごかったです。
舞台に立つお二人も一瞬気ぃ張った感じがありましたが、後藤さんによるコント導入「久しぶりやなぁ〜!」からの抱きつきで緩和が入ったように思いました。
後藤さん声出てたし、コントはやっぱり面白いしよく出来てるし…あぁぁぁほんとありがとう25周年!!!


そのあとの巻末コントの出だしが板付の久馬さんで、「…緊張したー」の一言がまた良かった…。
巻末コントではさらに元誉の宇野さん・遠藤さん、元プラスチックゴーゴーの蓮見さんが出てくるという凄まじさ!祭りでしかない!!!

そんな流れの中、別場面でのギブソンさんによる今までで1番心から叫んだであろう「誰が興味あんねん!!!」が最高でしたw


月刊コント公式Twitter(久馬さん)


桂三度さんTwitter

ベストバウト Vol.3×沸騰!KINGとCHAMPな男達

KINGとCHAMPによる東名阪ツアー初日。
ただただエグいやつでした!


**********

ベストバウト Vol.3
×沸騰!KINGとCHAMPな男達
2016年11月14日(月) 18:00/19:00
BIGCAT

SCOOBIE DO
1.Plus One More
2.新しい夜明け
3.アウェイ
4.beautiful days
5.パレード
6.真夜中のダンスホール
7.Back On
8.夕焼けのメロディー

RHYMESTER

セッション
1.What's goin' on
2.Kids in The Park
3.やっぱ音楽は素晴らしい
4.グラキャビ
5.けしからん
6.TIGHTEN UP

En1.雨上がりの夜空に
En2.This Y'all, That Y'all

**********


HP先行でまさかの整理番号1ケタ。
最初から最後まで全部カッコよかった…ほんと語彙力どっか行った…
コヤマ氏とリーダーと宇多丸さんをこれでもかと味わってきました…はぁぁぁぁ(声にならない叫び


先攻・SCOOBIE DO
わかりやすいセトリに、ポッと1曲珍しいのを入れてくるところが侮れないです。
コヤマ氏がアンプの上に置いた腕時計を時折確認しつつで、きっかり50分で終了。


後攻・RHYMESTER
ライブで観るの初めてでしたが、その名の通りですね!
途中『DJプレイとは?』な講座も挟んだりするぐらい初心者に優しく、そのあとでちょーカッコいい応酬ぶつけてきたり。
個人的にラップメインの人たちのライブをこんなにガッツリ見ること自体が初めてだったんで、ほんと刺激的でございました…!

ちなみに講座のときに、下手の袖からリーダーがニッコニコで覗き込むようにステージの様子を見てたのがたまらんやつでした。


そしてRHYMESTERの流れから、SCOOBIE出てきて2組によるセッション。
各々の出番のときにも言ってましたが、このセッション時間が1番長く設けられてました。
いやぁ贅沢すぎる時間でした…そりゃ『あの頃は相性良すぎてヤリ過ぎてた』とか言ってしまいますわ…

アンコールの『雨上がりの夜空に』でのコヤマ氏が最高でした。間違いなく降臨してた!
締めの『This Y'all〜』は想像を遥かに越える素晴らしさ!なにほんともうカッコ良すぎだ!


また数年以内に必ず観たい対バンです。楽しみに待ってます!!!
あと。Tシャツの袖まくったリーダーの二の腕最高でした。


ナガイケ氏Twitter

モビーさんインスタ

ユニコーン ツアー 2016『第三パラダイス』

ツアー2回目は大阪にて!
1ヶ月経つとやはり内容が濃くなってました!


**********

ユニコーン ツアー 2016
『第三パラダイス』
2016年11月12日(土) 17:30/18:00
オリックス劇場

1.サンバ de トゥナイト
2.すばやくなりたい
3.頼みたいぜ
4.ケダモノの嵐
5.オーレオーレパラダイス
6.僕等の旅路
7.道
8.CRY
9.マイホーム
10.第三京浜
11.ハイになってハイハイ
12.エコー
13.オレンジジュース
14.BLACKTIGER
15.TEPPAN KING
16.Boys & Girls
17.大迷惑
18.風と太陽

En1.フラットでいたい
En2.WAO!

WEn.Feel So Moon

**********


セトリは先日の名古屋から『ライジングボール』がなくなったものに。
1ヶ月経って観ると、各部分のブラッシュアップっぷりがすごい! そして『本編』という名のアンコールが長い!
今日の大阪は然るべき曲たちで、最後の一音まで聴いてから拍手起こる雰囲気が良かった。
他のミュージシャンが言ってましたが、大阪って何気に『ちゃんと聴く』人多いように思います、笑うところはしっかり笑うし。
たまにヘンな人いるのも確かなんですけど…

今回のツアー、『マイホーム』から本編最後までの流れがものすごく好きです。
『ハイになってハイハイ』、名古屋では味わえなかったメリハリが想像以上にカッコ良かった。


民「はい、赤テッシー!赤EBIー!」
手「赤EBIw」
民「赤かわにっさーん!…AKADON!w」
A「www」
民「AKADON、ABEDONでーす!」
手「そして奥田民生赤ー!」
民「奥田民生赤?」
A「奥田民生カッコ赤」

民「アルバム出しましたが、前からどれぐらい空いたんですかね?」
手「3年ぐらい」
民「あいまいやな」
手「2年数ヶ月ぶりに」
民「どれぐらいなもんなんかね?アルバム出すの。3年に1枚?」
手「1年に1枚でしょう」
(会場湧く)
民「いやいやいやいや!そんなんまた、味わいがないとか言うやん!」
手「聴き込む間がない」
民「じゃあ3年に1枚で」
(会場「えー!」)
民「その頃には60に近づく人もいるわけで」
A「あえてここから追い込みかけていく?w」
民「あぁ!w 何が起こるかわかりませんからね!でもあれでしょ、アルバムなくてもツアー出来る、よね?」
(会場沸く)
手「まぁね」
民「このツアー終わったあとのことはまた会議、という名の飲み会で決めますから。まあまあ…それかEBIに全部決めてもらうかw」
E「まかしとけ!」
民「www」

民「ABEDON!そして、ヨッチでーす!」
A「にっちもさっちもヨッチでーす!…こう、照明ガッと合わせてくれないと」
その後しゃべりのキャラが普通でいくかヨッチでいくかふわふわな状態に。
A「定まらないな…喋るか、喋らないか、ドッチでーす!w」

アンコール。踊りが得意なかわにっさん。
A「『みんなも一緒に踊って』と言って、と言われたのですがどういう意味かわかりませんがどーぞー!」
三代目的な音楽が鳴り、上手の花道→下手の花道とランニング的なダンスをするかわにっさん。なかなかな足の上がり具合w
下手からセンターに戻る際、民生氏の腕をそっと握りステージ前へ連れて行くかわにっさん。
少し戸惑いながらもついていく民生氏。
そしてセンターで2人揃ってランニング的なダンス、からの決めポーズ! いやぁ最高でした…!!!


公式Twitter

公式インスタ