読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

チャンプレコード臨時株主総会 大阪出張編

株主総会と言う名のトークライブ。
バントなのに、トークライブ。


**********

チャンプレコード臨時株主総会 大阪出張編
2015年5月27日(水) 18:30/19:30
ロフトプラスワンウエスト

SCOOBIE DO

U太(四星球)
鈴木淳史
キュウソネコカミ
はいから(エキセントリックレコーズ)

**********


気になっていたロフトプラスワンウエストに、まさかSCOOBIEのイベントで来ることになろうとは。
4月末の『野音への道』での先行販売でゲットしていたので、整理番号1桁。
1番前にあるカウンター席の上手側の端に座ることが出来ました。
その近さにビビりつつ、開演待ち。


最初に今回の進行を勤める雑誌ライターの鈴木さんが登場。
二部制で前半はメンバーのみ、後半はゲスト招いての内容になることが説明されたのち、メンバー登場!
それぞれのカラーのDotTシャツを着用されておりました。
上手から、鈴木さん→コヤマ氏→リーダー→ナガイケ氏→モビーさんの順で着席。


前半。
まずは歴史をザッと振り返る。
ーいろんなところで聞かれてると思いますが改めて、20年どうですか?
マツキ「まだ半年も経ってないんだという濃さ。あと先々のこと考えてて、2年後の予定とか組んでると今が何年なのかわからなくなってきました…」
コヤマ「社長が!?w」
マツキ「ほんと、朝起きたらここどこだっけ?とか」
コヤマ「今更!?w」
マツキ「それぐらい濃い日々を過ごしております」
コヤマ「子供のお泊まりみたいだね、『あぁお家じゃない!』みたいなw」

ーオールタイムベストも出されて。これは前から計画されてたんですか?
マツキ「去年ぐらいかな?メジャー時代のが絶版になって、どんどん聞かれなくなっていくのが嫌だなと思って。
ボリュームあるものになりましたが、3分の1も入ってないんだよね」
ーじゃああと2枚出せますね。
コヤマ「どんどん搾りカスみたいになってくね、ってこら!w 全部いい曲です」

ナガイケ氏高校時代、スクビさんの観覧に行った話。
ナガイケ「タダで観れるのが大事で。若手コーナーの1組で出てました。最後にモビーがスティック投げてて」
モビー「アンケートに『嫌いです』って書かれたw」
コヤマ「『投げたスティックが当たりました、失明するかと思いました、嫌いです』w
俺もすごく煽ったりするから書かれたよ、『スター気取りが鼻につく』」
会場爆笑www
ナガイケ「それ僕書いてないですからねw」
コヤマ「ナガイケが書いたのか!?じゃあ仕方ないなw」

スカパラとの対バン話。
・ジャングルブギは単純に盛り上がるだろうと選曲(スカパラ自身ではなくカバーしてる楽曲からチョイス)
・リハは当日1回のみ。SCOOBIE寄りなアレンジなのに、合わせたら『うわぁ本物だー!』感が出た
・北原さんから『新しい夜明け』MVについて「よく並木で撮ったね!(狭さ的に)」と言われた

メンバーへの質問。
初っ端2つのリーダーぶった切り感がよかったw
ー4人で遊びに行くならどこですか?
マ マツキ「ないです!」
ーもし自分が女性なら誰と付き合いますか?
マツキ「いません!」
コヤマ「そりゃ自分自身が一番だけど、選ぶとしたらやっぱリーダーかなぁ〜」
マツキ「それでも、いません!」
ーそれではカップル不成立ということで。
コヤマ「俺からの矢印だけだね」
そう言いながらリーダーに向けて指さしてるのに、それでも×作って拒否するリーダーw


休憩挟んで、後半。
ゲストが呼び込まれ、ステージ上が一気にわちゃわちゃ。
前列には、鈴木さん→斜め後ろにU太さん→コヤマ氏→セイヤくん→ヨコタくん→モビーさんの順で。
後ろはほんとわちゃわちゃ。リーダー&ナガイケ氏が早々に後ろへ下り、キュウソメンバーを戸惑わせておりましたw

リーダーによる乾杯の挨拶。
マツキ「キュウソの皆さんは俺らに返してない借りがあると思います」
キュウソ「ちょっ、そんなこと言う人ちゃいますやん!(ざわざわ」
マツキ「なのでいつでもSCOOBIE畑に戻ってきてください!乾杯!」

ヨコタさんが学生時代SCOOBIEのコピバンしてた話。
ヨコタ「SCOOBIEのコピーをキーボードとしてやってましたw 音に厚み出ないからっていうんで先輩にキーボードで入れって。
でも3リズムじゃないですか、ギタードラムベースの」
コヤマ「どのパートしてたの?」
ヨコタ「キーボードでアレンジ入れてましたw SCOOBIEとして完成されてる曲に、大学生がアレンジ入れてカバーしてましたw」
コヤマ「どんな曲やってたの?」
ヨコタ「夕焼けのメロディーとか」
ー夕焼けのメロディーは管楽器入ってるからそこのパートを?
ヨコタ「いや、管楽器は管楽器で入れてるんですよ!なのに音薄いからってキーボードを…w」

質問コーナー。
『移動中はどんな風にテンション上げていますか?』
U太「俺らが移動中もテンション高かったらほんまにおかしいでしょう!w なので基本寝てます。側道に車停めてパジャマに着替えて移動します」
セイヤ「Twitterでイタイ発言してるの探してますw 昔の知り合い探したりとか」
コヤマ「俺らも基本喋んない。なぁ?」
ナガイケ「移動日は会話しないです」
モビー頷く
コヤマ「そこは声出していいんだよ、移動日じゃないんだからw」
ヨコタ「でもモビーさん移動中に仕事のフリしてブログ更新してるって聞きましたけど」
モビー「ブログ止まってる…あと引用リンク多いからネット繋がってないと出来ないw」

『他のバンドに入るならどんな風に?』
コヤマ「俺は言っちゃえばどこにでも入れると思うのよ。俺ボーカルでセイヤくんギターボーカルでしょ?マイクパンサーな位置でいれると思うのよ」
セイヤ「ちょw 歌ってないときどうするんですかw」
コヤマ「歌ってないときは踊っとくよw」
ヨコタ「去年対バンしたときにアンコールのセッションでSCOOBIEさん出てきて、ベース奪われてギターもセイヤの奪われて演奏されたんですけど、今まで一番オシャレでした」
セイヤ「俺のギター、3年使ってて鳴ったことない音出てたもんビックリしたわw 俺のオンナ鳴かされた!ってなった」U太「俺はSCOOBIEに入りたいです」
コヤマ「となったらナガイケと交代だね?」
ナガイケ「じゃあその格好しないといけないですねw」
会場&他メンバー大盛り上がりw
U太「この格好するんですか?一応全身タイツあるのでそれ着た上とかで…」
コヤマ「いやちゃんとその格好するよ、マネージャーが決めたからw」
ナガイケ「でもその格好したらしたで、ヒくでしょ?w」

『グッズで扇子ほしいです』
セイヤ「扇子あったら盛り上がるだろうなという曲があるので、ゆくゆくは出るかもです」

『タオルもいいのほしいです』
コヤマ「俺らのはいいの使ってるから、今治タオルってところの。
でも新品は汗吸わないからね、ワンウォッシュタオルってもいいかもね。キュウソとかどう?コレ(お金)あるし」
セイヤ「確かにワンウォッシュ…」
ーこら(お金あること)一旦否定しなさい!w
セイヤ「貯金趣味なんで…」

iPhoneケースもほしいです』
U太「ちょうど今週末から発売します」
コヤマ「いくら?」
U太「2000円です」
会場安さにどよめく
コヤマ「どんな仕様なの?」
U太「手帳型のです、皮で」
コヤマ「へぇーそれはだいぶ安く設定しちゃったね」
U太「反応見てそう思いました…」
セイヤ「あれですか、プレーンな皮ですか?w」
コヤマ「あぁ!名前とか何も入ってないプレーンな皮w」
U太「違いますちゃんとしてます!」
コヤマ「牛一頭から一枚しか取れない皮使ってるの?」
U太「いやそれで2000円とかバカじゃないですか!」
セイヤ「あれだ、ただの一枚の皮なんでしょ?」
ヨコタ「ペラっとした皮で、紐でくくって」
iPhoneケースじゃなくてふくさ作ったんですか?
U太「ふくさじゃない!iPhoneケース!w」
コヤマ「iPhoneケース作ってたけど、すぐ形変わるじゃん?その潮目見るのが難しくてねー。
あとAndroidは種類いっぱいあるじゃない?どうしてる?」
U太「もう、ごめんなさいって言いましたw」
コヤマ「俺たちもごめんなさいってなったw」

『女性の手料理何がいいですか?』
ヨコタ「ハ、ンバーグ…」
会場反応薄
ヨコタ「何ですか俺がハンバーグを求めちゃいけないんですか!」
ーどんなのがいいですか?
ヨコタ「ポテト添えてあったりとか、ミックスベジタブルあったりとか」
セイヤ「それガストやん!w」
リーダー、このタイミングで席を立ち袖へ捌ける
コヤマ「ここでリーダーによるハンバーグが」
ヨコタ「マジっすか!?w」
コヤマ「今最後の仕上げに行きましたw」


ゲスト入ったことでかーなーりわちゃわちゃしたことは否めませんが、トークの転がりっぷりはさすがでした。
特に、コヤマ氏・U太さん・ヨコタくんの頭の回転の早さがスゴかったw


モビーさんインスタ