読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

初恋のドゥー

Living Music SCOOBIE DO

13年半ぶりに行われる同名イベントに行ってきました。
個人的には去年11月以来のAKASO。

**********

初恋のドゥー
2015年6月20日(土) 17:30/18:00
umeda AKASO

SCOOBIE DO
1.太陽と女の子
2.アフィルグ
3.キミとオレ
4.Getup
5.Oh yeah!
6.最終列車
7.新しい夜明け
8.真夜中のダンスホール
9.Backon
10.夕焼けのメロディー


初恋の嵐
w/岩崎慧(セカイイチ)
1.罪の意識
2.初恋に捧ぐ
3.Good-Bye

w/安部コウセイ(HINTO)
4.Untitled
5.真夏の夜の事

6.Nothin'

En1.君が待つ場所へ
En2.Touch

**********

先攻、SCOOBIE DO
MOBYさんインスタ Instagram にもある通り、今年初の大阪ライブ。

いつものOPの後、イントロのギター鳴ってからのコヤマ氏「夏だぞ!!!」からの『太陽と女の子』はテンション上がったな!
そこから『アフィルグ』『キミとオレ』と続いてテンション上がると同時に今日は懐かしめの曲多めなのかな?と思ってみたり。

コ「今年入って何回も大阪来てたつもりだったけど今日初めてなんだって。
インストアとか株主総会というトークライブはやったけどライブは初めてだって。
明けましておめでとう!今年もよろしく!!!」

長めのMCは初恋の嵐との関係性について。
コ「メジャーのときの事務所が一緒で。デビュー前に一緒に回ったりして。
それから10数年空いたけど、これだけは言える。スクービーも初恋の嵐も、これからもずっと生きていく。
ずっと生きていくから、大丈夫」
そのあとの『最終列車』がほんと沁みた。

『新しい夜明け』前に各方面に感謝伝えたあとに野音宣伝MCだったかな?
見る度に形式化されていってて、今日は音楽に合わせて完璧なキメが決められた宣伝になっていましたw
「距離感とか分かってる、新幹線でビール2.3缶ぶしゅってしたら着くってのもわかってる」
その土地でちゃんと変えてくる細かさが相変わらずステキですw

『Oh yeah!』あたりから剥がれてきてたコヤマ氏の右手のテーピング。
手の甲に回してる部分がひらひらして、その度貼り直すコヤマ氏。
それでも『BackOn』のとき客席に向かってのハイタッチガンガンやってたからな…くっついてはいるんだろうけど気になってしまうよね…
その『BackOn』での客席に向かってガンガンハイタッチしてるとき。
バーの上に立つ→ハイタッチし始める→客側に倒れこむ形になる→客の手掴みながらカラダ起こす→再びバーの上に立ち上がる→ステージに戻る、の流れが凄すぎた。
あの人ほんと体幹すごすぎるでしょ!


初恋の嵐はもちろん初見。
ラジオ『よなよな』での特集とYouTubeスピッツがカバーしてた『初恋に捧ぐ』の原曲、の知識程度。
ゲストボーカルさんも初見。
予習してて気になっていた『Untitled』が聴けてよかった。すごい好みの曲進行。

アンコール1曲目はドラムの鈴木さんが歌われてました。
音源化されてない、でもいい曲。というMCがちょーグダってベースの隅倉さんに「止めようよそういうの!」とダメ出しくらってましたw

2曲目の途中に隅倉さん「これはひたすらソロ回しをする曲なんです。ここにいない人たちも呼んじゃっていいですか!」と他出演者をランダムに呼び込む。
SCOOBIEからはMOBYさん→リーダー→ナガイケ氏→コヤマ氏の順で呼び込まれて登場。
皆さんTシャツ姿。Tシャツで演奏なんてまぁ見れない!
リーダーの二の腕がむくっとしてるところとかガン見しつつ…この方も"スーツで筋肉隠せる"タイプの方だったんですね…

MOBYさんソロしたあと一旦鈴木さんに戻ってたのですが、ナガイケ氏ソロのあとには再びMOBYさんがドラムに。
隅倉さんが「これスクービーじゃん!」と言ったあたりから曲がTightenUpに!
それに合わせてコヤマ氏登場、フロアをガンガン煽り出す!
いつもの感じでソロ回し(途中コヤマ氏がリーダーに耳打ちしてて段取りチェック)。
他の人がソロしてるとき、ナガイケ氏に隅倉さんが二人羽織風で演奏してたのがかわいらしかったw
一通りTightenUpの後「これ初恋の曲の途中だったんだけどw」と隅倉さんがツッコミ入れて、改めて白スーツがハープでソロ!
全体的にわちゃわちゃ感がよいアンコールでした。

最後、コヤマ氏が「また初恋の嵐やるって言えよ!」と言えば、「スクービーの野音が完売したら初恋の嵐やります!」と返す隅倉さん。
そのやりとりに、関係の深さを垣間見れた気がしました。


モビーさんインスタ

高野さんインスタ