読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

MONSTERbaSH 2015 Day2

Living Music SCOOBIE DO 四星球

4年ぶりのモンバス参加。
目当ては"ロックンロールアイドル"フランキー8!
そしてMONSTERcircusしか観てない!でも大満足!!!


**********

MONSTERbaSH 2015 Day2
2015年8月23日(日) 9:00/11:00
国営讃岐まんのう公園

9:40- 夜の本気ダンス(バス発着所で音漏れ)

11:30- フレデリック @MONSTERcircus
オワラセナイト
DNAです
愛の迷惑
オドループ 他

モリス早食いコロシアム @circus plus

12:30- NICO Touch the Walls @MONSTERcircus

acoustic challenge @circus plus

13:30- フランキー8(フラワーカンパニーズ×SCOOBIE DO) @MONSTERcircus
1.恋をしましょう
2.真夜中のダンスホール
3.新しい夜明け(SCOOBIE DO+鈴木)
4.深夜高速(フラカン+コヤマ)
5.夕焼けのメロディー
6.勝手にシンドバット
7.真冬の盆踊り(+四星球)

四星球団長のどーん!とやってみよう!対決編 @circus plus

16:10- THE BAWDIES @MONSTERcircus

17:20- 四星球 @MONSTERcircus
1.絶対音感彼氏
2.クラーク博士と僕(w/降谷建志)
3.MOONSTAR daSH
4.ゴーストライターありがとさん
5.潮騒ぎ
6.Mr.Cosmo

**********


前泊の岡山から始発で高松へ。
2時間ほとバス待ちして会場へ、着いたのが9:45ごろ。
バス発着所で夜ダンの音漏れが聴こえてきてテンション上がりました。
音漏れレベルでもカッコよかった、ちゃんと観たかった…。

そのままMONSTERcircusへ移動。シートエリアに場所確保し、ひとまず物販へ。
フランキー8は『準備中』。KANA-BOON、[Alexandros]、back numberの列がものすごかった。
オフィシャルも小物類に売り切れが目立ち、CD物販行ったら別タイプのリストバンドが販売されてたのでそれを購入。

まだ時間あったので、1度メイン会場に行ってみようと移動。
道程とメイン会場の人の多さに『あぁもうcircusから出ないでおこう』と心に決めて、写真撮りまくったのち戻る。
途中、バス発着所のお土産コーナーで日の出製麺所とのコラボうどん購入。


11:20ごろ、四星球・北島さんによる前説スタート。
昨日のことやメイン会場との距離感などをイジリ、最後はジャンケン大会で締める。
勝ち残った人たちには10円玉を配っていましたw


1組目、フレデリック。
去年のRADIOCRAZYで音漏れ聴いた程度で、ライブは初めてでした。
想像以上にカッコよかった!正直こんなライブするバンドとは思ってませんでした。
音源通りスマートな雰囲気もありつつ、その中から感じられる熱量がすごかった。ここもライブ映えするバンドなんでしょうきっと。
最後の『オドループ』、生で聴いたらテンション上がるだろうなと自分で予想してたライン以上にテンション上がりました…!
この曲・あのイントロはきっと"発明品"レベルなんだと思います。


モリス早食いコロシアムはお客さん参加型コーナー。
前日参加したえぇキャラのお客さんが再度参戦したのもあり、盛り上がっていましたw


NICOさんはシートにてまったり。
ジムビームハイボールと持ってきた塩っけのあるお菓子とともに。
宣伝兼ねてるためなのか、ジムビームハイボールが1杯300円という価格に『今日はこれしか呑まない!』と誓いを立てる。


NICO終わり、行けるところまで前に行こうと進んでいったら上手側・最前柵前にたどり着くw
U太さんのアコースティックをモニターで観ながら待機。
途中、まさやんさんのギターに合わせてU太さんがSCOOBIEの『夕焼けのメロディー』を歌ってたのですが。
たまたまそのとき、ステージ上でモビーさんがドラムセッティングしてて、U太さんに合わせて軽く叩くサマがよかった。
と、思ってたら他楽器パートもセッティングに現れる。SCOOBIEメンバーがスーツじゃないことに、すでに変なテンションとなる。


2組目、フランキー8。
オープニング、いつものSCOOBIEの曲が流れる。
ボーカル以外の3組→ボーカル組の順で登場、その衣装にテンションMAX!衣装をそれぞれのパートで寄せてきてた!
・ボーカル→シュウさん風(白スーツ)
・ギター→竹安さん風(メガネ、ネクタイ、黒シャツ)
・ベース→グレートさん風(オーバーオール、キャスケット)
・ドラム→掛け合わせ(ツナギ、アフロ)
メガネフェチな者としては、リーダーのメガネが最強過ぎてほんとにもう…!!!
あとナガイケさんのオーバーオール+キャスケット+白シャツ+蝶ネクタイのかわいさったらなかった!!!

口上、出だしの『あぃっ!』は鈴木氏。その後は交互に。

『真夜中の〜』から左右にある通路へ動き出すコヤマ氏。通路で煽るサマが新鮮。
間奏ではフロント6人による"スクザイル"。なぜか1番後ろが最も小柄な鈴木さんw
ラストサビ前の絡み。
コヤマ氏、グレートさんに近づいて背中合わせにさせていつもの体制に導いてた。そしてそこへいつも通り迎えにくるリーダーw

『深夜高速』、コヤマ氏の表情が普段とは違う気合の入り方。
ボーカル2人による「生きててよかった」はヤバかった…!

コ「デビュー曲、夕焼けのメロディー!」ののち、鈴「サザンを知ってるかー!サザンのデビュー曲、勝手にシンドバットー!」
シンドバットでひたすら腰を振るコヤマ氏。リズミカルでエロい腰つき…

鈴「最後にもう1曲!盆踊りいきますかー!」四星球呼び込まれステージわちゃわちゃ!
この曲ではコヤマ氏の本領発揮!曲に合わせて、飛び込んできた四星球の衣装いじったり、フラカンの武道館告知を歌ってくるってのがほんとこの人らしい!
・歌詞変えその1『(北島さんセンター呼び寄せ)あ〜ブリーフ1丁で人前に出て バカなのか?バカだよな?バカが歌うぜロックンロール!』
・その2『あ〜12/19はフラカン武道館 無理にとは言わねぇ 無理にとは言わねぇ 絶対来いー!』
(いずれもざっくりとした記憶)

全体を通じて静かに、でも熱いプレイを魅せるギター組と、ガンガンステップ踏み通路へ走っていくベース組の対比がよかったです。
各パート2名いましたが普段耳慣れしているからでしょう、特にナガイケ氏とリーダーの音がはっきり聴こえてきました。
あぁいう風に聴くと、リズムや音色のクセすごいんだなと思いました(大好きです!)
演奏能力は当然のこと、ボーカルがそれぞれ違う持ち味なので聴いててそこも新鮮でした。言葉の乗せ方とかとか。


とんでもないものを観た喜びと興奮を抱えたまま、シートで軽く休憩ののち物販へ。
遠目から見て、あることに気付く。
『…ん?グレートさんはさっき物販立つって言ってたけどその隣…あのハットはリーダーだよね!?
てかその横ってシュウさん!?シュウさんが物販立つとかマジで!?二宮ズで物販とか超レアじゃないですか!?』
さらなる興奮を抱き、物販列へ。
フラカンとのコラボ手ぬぐいを購入、お2人のサインと写真いただきました…本当にありがとうございました…!


対決コーナー。
この時間だけ、まんのう公園が泉大津フェニックス(=音泉魂)に感じられましたw
コーナーを通じて、鈴木コヤマによるトークに全力で立ち向かう四星球、それを見て普通に笑ってる竹安リーダー、という構図になっていましたw
ほんと、コヤマ北島はボケれるしツッコめるし進行も出来るしで、トークスキルがハンパないですね!


コーナー終わって少しして『あとの2人は何してたんだろう?物販か!?』と気付き、物販行ったらSCOOBIE4人ともいました…!
なので持ってなかった洋楽カバーCD買って、モビーさんとナガイケ氏に先ほどの手ぬぐいにサインをいただき、写真も撮らせていただきました。
つまり、念願の4人のサイン揃ったアイテムをゲットすることとなりました…たまらない!!!


ラスト、四星球。
音泉魂で何回も観てるのですが、やはり地元開催・ステージプロデュースということもあってから気合がすごかったです。
気合の入った、"日本一泣けるコミックバンド"らしいステージでした。

絶対音感彼氏前。
北「裏のKANA-BOONぐらい同じフレーズ繰り返す、『絶対音感彼氏』という曲をやります!」

クラーク博士前。
北「昨日もやったんですが『クラーク博士と僕』という…」
モ「いややー!同じ曲したくない!」
北「えぇやん昨日観てない人もおるんやし!」
モ「そしたらボーカル変える!ボーカル、kj!!!」
ネタかと思ったら本当に出てきたkj…!
しかも完璧に歌っている!!!
途中、客席フロアに降りてきて柵前に立ち上がり。
「お前ら知ってるか?このフェスのチケットもぎりから始めて、前座やって、遂にメインのトリやったバンドがいるってよ!
四国出身の奴どれぐらいいる?四国出身の奴らは、このバンドを誇りに思えよ!!!」
このくだりカッコよすぎた…!
曲終わってハケてからも、袖でずっと観てはりました。その感じがものすごいよかったです。

Mr.Cosmo前。
北「僕らのこと、年に1回こういうとこでしか観ない人もたくさんいると思います。
でも楽しいでしょ?僕たちこんなこと、年間120回ぐらいライブハウスでやっています。
観たくなったらいつでもライブハウスに来てください!ライブハウスをみんなで盛り上げていきましょう!
そしていつか、このまんのう公園がライブハウスみたいになったらいいなと思います!」
不覚にも泣いてしまいました…泣いたままUFO呼んだので感情ぐっしゃぐしゃになってましたw

アンコールの拍手起こるも、北島さん出てきて「2日間好きなことやらせてもらったので、アンコールはナシにさせてください」と説明。
その説明のくだりもよかったんですよ…


四星球後、バス乗って、高松→岡山→大阪と電車乗って帰ってきました。
1日を通じて、本当にえぇもんしか観てないフェスとなりました。
ただただ楽しかった…!!!


モビさんインスタ

リーダーインスタ

カメラマンさんによるアルバム
FLANKY∞