読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

大阪芸術大学学園祭 2015『クラベル トラベル』

Living Music SCOOBIE DO

野音以来約1ヶ月ぶりのライブは学園祭でのフリーライブ。
個人的に、だけでなくご本人たち的にも久しぶりのライブ。


**********

大阪芸術大学学園祭 2015『クラベル トラベル』
Main Stage 15"QUEST"
2015年11月1日(日) 13:00/13:05
総合体育館 第1アリーナ

14:30- Wienners

15:40- SCOOBIE DO
1.真夜中のダンスホール
2.Get up
3.Enjoy yourself
4.What's goin on
5.茜色が燃えるとき
6.最終列車
7.新しい夜明け
8.トラウマティックガール
9.Backon
10.夕焼けのメロディー

17:00- cinema staff

**********


まだ開場もしていないお昼ごろ。
学園祭をブラブラ楽しんでる流れでトイレへと体育館のある建物入ったら、ちょうどリハ中で。
『トラウマティック〜』が聴こえてきて、体育館だけど音悪くなさそうですねーなどとお連れサマと話してたら、間奏前の「ギター、リーダー!」まで聴こえてきて思わず笑ってしまいましたw
リハでもしっかり言うんだそこ!という妙な感心を抱きつつ、再び学園祭へ。


Wiennersの後半あたりから会場へ。
前日の運営ツイートで分かってはいましたが、広い!なんか色々ともったいないぐらい広い!
放送系の学科もある芸大なので、舞台装置からモニタからいろんなものが本格的。天井から吊るされた照明の量もすごかった。
音も体育館特有の反響が控えめで、ちょっとしたライブハウスより全然良かったです。さすが芸大。


転換あるので3〜40分ぐらいかなと予想していたら、スタッフのカンペで分かったまさかの50分枠。夏フェスぐらいの気分で行ってたので嬉しい誤算。
Wienners終わりにガサッと人が減ったフロアも、始まる前にはある程度の人数が集まってました。
ステージの高さは違えど、規模感がモンバスサーカスを思い出させました…ほんとフランキー8始まるときは酷かっ(ry


最初の口上から全体的にいつもより丁寧な喋り方のコヤマ氏。
「エビバディ」「サンキュ!」じゃなくて「エブリバディ」「ありがとう!」 なちょいとよそいきパターン。

1曲目に『真夜中のダンスホール』来たのが意外だったんですが、すぐに「あぁ世界観伝わりやすいね!」と思いました。よそいき大事!
サビでの煽り、コ「ありがたいことに横に広い!」「縁起物ですので是非どーぞ!」

最初のMC。
コ「結成20周年、V6やエヴァンゲリオンと同い年です!」
途中から入ってきた人たちに向けて。
コ「どうぞどうぞ、まだ始まったばかりですから。ここから良い曲やって、どんどん盛り上がって終わる、という流れになってますんで」

『What's〜』前にいつもの煽りあり。リーダー&コヤマ氏のラップもあり。
ここから『茜色が〜』→『最終列車』と良い曲の流れが続いたのですが、特に『最終列車』のときの音がめちゃくちゃ沁みました。
体育館なのにほんと音がよくて、ギターのわずかな鳴りもきちんと聴こえて。あぁほんとよかったです…

再びMC。
コ「始まる5分前スタッフの学生さんに略称を尋ねたら一人には『大芸』もう一人には『芸大』と別々のこと言われました。5分前なのにオロオロしました。結局ウィキペディアを元に『大芸』とさせていただきました」
コ「初めて来たけどいい学校だね。オレたちを呼ぶ時点でいい学校だ、狂ってるw」
コ「20年分の思いを詰め込んで、2015年の大ヒットナンバーお届けします!新しい夜明け!」

『新しい夜明け』後、メンバー紹介からの「こっから盛り上げていくぞー!!!」からの『トラウマティックガール』!!!
コヤマ氏によるリーダー&ナガイケ氏への濃〜い絡みも、学祭だからなのかいつも以上にエロさを感じました(背徳感?w)。
ラストサビ前のブレイク。
コ「ロックンロールやるときは、照れてちゃいけねぇ!恥ずかしがってちゃいけねぇ!」
このテンションに合わせてか、リーダーがいつも以上に歪みかけてギター鳴らしてたのがまたカッコよかった。

そこからの『Back on』はもう"学校でやっちゃいけないこと"な感じが満載でたまらなかったです!
学校という場所で鳴らされるロックンロールってまた味わいが変わっていいもんですね!
ギターガンガン弾きながら足元の絡まるコードを蹴り上げるリーダー。

夕焼け後、投げキッスしてそのままの勢いではけていくコヤマ氏。
なのでモビーさんインスタに姿写らず。


スーツはよくみる青色の。ナガイケ氏も普通のネクタイでカッツリした感じ。
毎度見ているはずなのにリーダーの膝下の細さにグッときた。
何かの曲前、ちょっとした間に頑張って急いで上着脱ぐモビーさん。でもサスペンダーが引っかかって手間取るモビーさんw


野音ぶりのライブがファンだけじゃなくて不特定な人たちの見る学園祭、ってのがなんか良かったです。
入口広めて入りやすいなぁと思ったら、最後はドロッドロのところに連れて行かれた感じなセトリ。持って行き方が素晴らしかった…!!!
こっからのSCOOBIEが改めて楽しみです。



リーダーインスタ

モビーさんインスタ