読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

THE NEATBEATS vs KING BROTHERS "対決 at HUCK FINN"

Living Music THE NEATBEATS

ロックンロールデスマッチを見届けに名古屋まで。
2度と見れないであろうすごい対決でした…!w


**********

THE NEATBEATS vs KING BROTHERS
"対決 at HUCK FINN"
2016年2月7日(日) 18:00/18:30
名古屋HUCK FINN

●フロア
KING BROTHERS

THE NEATBEATS
1. Let's Stomp
2.Girl Can't Help It
3.New Orleans
4.黒いジャンパー
5.What'd I Say

●ステージ
KING BROTHERS
1.ルル

THE NEATBEATS
1.ハンバーグツイスト
2.Twistin' The Night Away
3.うわさの男
4.I'm Going Down The Line
5.Do you wanna dance
6.I Can Tell
7.Bady That's
8.黒いジャンパー

**********


元々楽しみにしていましたが、イベント前のMondoさんのこのツイート


で俄然テンションが上がりました。
私服…フロアライブ…!!!


入場すると、フロア後方にドラムセット&アンプ類・マイクなどなどがセッティング。
ドラム横の一段高くなってるところにお連れさまと場所キープ。
一段高くなってるし見やすいかな程度でキープしたのですが、よくよく思えば真近過ぎるなと気づいたあたりで開演。

オープニング。
ステージ上にて、コイントスで先攻後攻決め。全員私服(リーゼントはセット済)、セコンドのガンちゃんさんだけガチ衣装w
ルールとしては30分ずつフロアでライブしたのち投票。勝者はステージでライブ、敗者はローディー+α。
P「どっちのライブがよかったかとかじゃないです!どっちの何が観たいか、です!キンブラのライブが観たいのか、ニートのライブが観たいのか。
キンブラのローディーが見たいのか、ニートのローディーが見たいのか。今日はそういう日です!俺はいろいろ考えてきたよ〜w」

P「100って書いてる方が裏って知ってた?」などとわちゃわちゃしつつコイントス。先攻キンブラ、後攻ニート
30分経ったらゴング鳴って強制終了、といいつつ2組ともきっちり時間内に収めて終了。
30分とはいえマーヤは人の上歩いたし、ニートはMCあるしでこの時点で既に満足してしまうw
ニートのMCでは
「さっき大統領が物騒なこと言ってたけど、根は優しい子ですから」
「何が西宮やねーん、尼崎に住まわせるぞー」
「三宮に引っ越しさせるぞー」
「山側やぞー」
「えぇとこなってるやんw」
などとキンブラの反骨部分を消しにかかるやりとりをしていましたw

個人的にはフロアライブ部分をこの距離で見れた

ので、これだけでもう名古屋まで来てよかったです本当によかったと心の底から思った次第です。
だってこの距離でドラムプレイ見れるとかまぁないじゃないですか!いやぁほんっと刺激的すぎました…
PANさんの顔真横から観るとか、マイクの位置的にコーラスすると上目遣いになるMondoさんと目ぇ合った気になれるとか2度とない経験でしょう…


30分フロアライブ後、投票へ。そのあとステージ上にて玉入れ方式に数え上げていく。
ガンちゃんさん5票持っていたものの「どっちも良かったから俺入れんとく!」と放棄w
結果、4票差でニートビーツの勝利。箱が空になったときのケイゾウさんの顔ったらなかった!
P「これでもしガンちゃんがキンブラに5票入れてたら俺ら負けてたからね。ほとんど引き分けのようなもんよ。歴史に残る名勝負!だから両方やろう!
ただしキンブラは1曲だけ。激しい動きなし、棒立ちでめっちゃえぇ曲やって。機材は俺らのそのまんまで。アンプもいじったらあかんよ!土佐の音ぺらっぺらやで〜w
あと『にーしーのーみーやー!』じゃなくて『さーんーのーみーやー!』でやって 」
PANさんの言葉にどんどん表情が曇っていくキンブラメンバーw


まずはステージ上のセッティングから。
罰ゲームといいつつ勝ったニートも普通にセッティング。
P「人の良さが出ちゃってるよねー」
めっちゃ悔しそうにローディー業務するマーヤとケイゾウさんw
勝者は衣装に着替えれたものの、P「時間もったいないし着替えんとやろう!」と結局ニートも私服のまま最後まで。
(ちなみにフロアライブのときに言ってたのですが、Mondoさん着替えないらしく『負けたらスーツで帰れるけど勝ったら服がない』状態だったそうw)

下手でPANさんMondoさんが見守る中、キンブラで1番長い曲『ルル』演奏。
マーヤの身体が激しく揺れ始めるとPANさんが抑えにいき、ゾニーさんが前のめりになるとPANさんが背筋を伸ばさせにいき、終始やりにくそうなキンブラw
途中、ニート特有の『1本のスタンドに2つマイク』から「これ2つとも使っていいですかぁ〜!?」とスタンドから外し、一歩前に出るマーヤ。
「今日は飛び込めないけどいけますか名古屋ぁぁ」などと直立で左手を後ろに回した状態で煽るマーヤ。
「に、し、の、み、やーーー!」のレスポンスのあと演奏を止めるPANさん。
「さっき言うたけど今日は三宮でやって」 ダメ出しちっくな後ろで哀愁漂うギターを弾きだすケイゾウさんw
そして、要望通り「さ、ん、の、み、やーーー!」でC&R!

しかし再び演奏を止めるPANさん。
「俺和歌山出身やから『わかやまし』でやって」

ただマーヤ『し』が聞こえてなかったのか「わ、か、や、ま、ぅんっ(休符)」でC&Rw


曲後にPANさんから「『わかやまし』言うたやん!」とダメ出しされておりましたw


キンブラ終わり、ニートが楽器の準備をするときはもちろんローディー業務。
しかしそれっぽい動きしてるのゾニーさんぐらいw
P「キンブラ勝つ気やったんでしょうね、セトリ組んでます(とセトリの紙広げる)。ちなみに1曲目は『きーぽん』。
俺らは今日はもう勝ちでも負けでも楽しかったらいいという気持ちやったので、セトリは組んでません。これから何するか自由です!」
この 『自由』はセトリ的な意味だけではありませんでした…!w

下手・ドラム横・上手にスタンバるキンブラに、
P「それじゃあ今からやる曲で踊ってもらいましょうか!」
露骨に恥ずかしそうな嫌な顔をするメンバーw
「ハンバーグツイストって曲すんねんけどツイスト踊れる?」と1人ずつ前に立たせて躍らせるPANさん。
キンブラのツイスト、動きがめっちゃ固いw
『ハンバーグツイスト』始まり、キンブラ3人を終始踊らせる。ケイゾウさん、中指立てつつ恥ずかしそうにツイスト踊るw
途中、ツイストソロまでさせるPANさん。しかもケイゾウさんには他の2人の倍の尺ソロで踊らせる仕打ちw

そのあとも「モノボケやって」「投票してくれたみなさんに優しい言葉言ってあげて」などなどフリまくるPANさん。
キンブラTシャツ着ててニートビーツに入れた人たち、こういう普段見れないところを見たかったんでしょ?w」
その通り、キンブラ終始けちょんけちょんにやられておりましたw

でもニート的にも珍しいもの見れた感じでした。
そもそもスーツじゃなく私服ですし、セトリ本当に組んでなかったのかいつもよりアイコンタクトや指示が多かったように思います。
でもそれで次演奏する曲がバシッと決まるあたりがライブバンドだなと!いやぁどんなけボケててもやっぱカッコいい!!!

最後は「さっきやった曲をもう一回やる、勝者の特権!」『赤いジャンパー』を再び。
P「でも裏地は赤のチェックじゃない、裏地は赤のニシノミヤや!」
いやぁ持っていき方がニクい!さすが!!!
曲中マーヤとケイゾウさんにそれぞれこの部分言わせてましたが、2人ともすごい元気よく(ヤケッパチ?w)言ってました。

演奏終了後。
P「もうこの企画しばらくせぇへんやろねw マーヤどう?」
マーヤ、大きく×を作るw
アンコールなしで終了。


あーほんっと行った甲斐がありました…めっちゃ楽しかった…!
そして4→3→2マンと今回3回目のニートビーツ、やっぱ好きだ。カッコいい、ライブ楽しい。



NEATBEATS公式(PANさん)Twitter


MondoさんTwitter


LawdyさんTwitter