読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

SCOOBIE DO TOUR「Funk-a-lismo! vol.10」&四星球 5thフルアルバム『出世作』レコ発ツアー「出世街道2016」

去年の広島での2マンが見れなかった悔しさをぶつけるために。
SCOOBIE×四星球2マン、1日目!


**********

SCOOBIE DO TOUR
「Funk-a-lismo! vol.10」
四星球 5thフルアルバム『出世作』レコ発ツアー
「出世街道2016」
2016年3月12日(土) 17:30/18:00
水戸ライトハウス

四星球
1.鍋奉行パエリアに挑戦
2.絶対音感彼氏
3.チャーミング
4.クラーク博士と僕
5.もはやMDだ
6.ワンハンドレッドエイトビート
7.Mr.Cosmo
8.出世作
9.豪華客船ドロ舟号


SCOOBIE DO
1.LIVE CHAMP
2.真夜中のダンスホール
3.Plus One More
4.BUKI
5.Na Na Na Na Na
6.ファンキー獣道
7.その輝きを抱きしめて
8.イキガイ
9.新しい夜明け
10.アウェイ
11.BackOn
12.また会いましょう

En1.ミラクルズ
En2.MIGHTY SWING

**********


元々は13日のさいたまのみにしていたのですが、いろいろあって水戸も行くことに。
チケットも探していただいて、なかなかの良番。
対バンのためか間が結構来ておらず、端のほうとはいえ上手最前に。

MCでU太さんが「お誘いいただいて、乗っからせていただいて、水戸に来ることが出来ました。我々のツアーに箔がつきました!」と言ってたので、
Wレコ発とはいえ、SCOOBIEの方に重きがある様子。
入口の紙にはSCOOBIEのツアー名のみ記載、ステージ後ろにもしっかりSCOOBIEのフラッグが。


先攻・四星球。
北「SCOOBIEがサムライ4人衆って呼ばれてるの、めっちゃカッコいい。だから僕たち今日から、落ち武者4人衆になります!」
影ナレから、落ち武者の格好した4人登場w
北「コイツ(モリス)の武器は大根!コイツ(まさやん)の武器は縄!俺の武器はこのカーンってなるやつ!」
北「これも作ってきました『羅猪斗破右巣(ライトハウス)』!"ライト"と"右"をかけてたりしてるんですけども」

北「SCOOBIE DOとの2マンということで、僕らの曲で1番SCOOBIE DOっぽい曲やらせていただきます!」
と始まったのが『鍋奉行パエリアに挑戦』w
ご当地ものは水戸納豆。
北「各地の名物でやってるんですけども。今日は水戸納豆、ただ明日のさいたまは名物何もないんです!」

絶対音感彼氏』はライトハウス店長からのリクエスト。

北「今日初めて僕ら見られる方もいらっしゃいますよね?コミックバンド、こういう音楽するんだぁと楽しんでいただけたら幸いです」
U「ちなみに明日も来られる方どれぐらいいらっしゃいます?
(ぼちぼち手が挙がる)あー…もしおもんなかったら、明日は遅めに来てくださいw」

「これは青春ロックです」とフリされてからの『チャーミング』。そしてそこからの『クラーク博士と僕』!
途中北島さんとまさやんさんがフロアに降りてきて、フラフープとギターで暴れ出す!

『ワンハンドレッドエイトビート』ではしっかり悪魔降臨。
(ライブ終わってから「あれはいつも悪魔降りてくるの?」とお連れさまに聞かれたので、
「呪文唱えて悪魔払ってもっかい『もっとおもろなりたーい!』と叫んで最後にカウントダウンするくだりまでが全て曲です」と返しておきました)

『Mr.Cosmo』、宇宙人呼ぶ前の間奏でのU太さんの喋りが密かな楽しみでして。
今回はSCOOBIEへの感謝と「こんな真逆なバンドですが、僕たちずっと続けていきますんで、もし良かったらまたライブハウスに来てください!」という内容。
そして宇宙人はテトリスのL字ブロックに乗って登場w

『出世作』→『ドロ舟号』の流れは既にテッパンではないでしょうか。
ライブで聴くたびに『ドロ舟号』が好きになっていきます…ほんと50歳はどうなってるんでしょうか。そのときは自分も(ry


後攻・SCOOBIE DO
四星球は動き回るためにマイクやモニタの位置が後ろめだったので、前に移動されて『あぁ近い…!』となりつつ待機。
ツアーでのフルセトリのいいとこどり、な感じのセトリ。
アルバム10曲中7曲も入れてるのに、なんかいい意味でそう感じさせない。すでに既存曲との色の混ざり具合がいい感じになってる気がします。

コ「俺たちはロックバンド、向こうはコミックバンド。今時コミックバンドなんてなかなかいないですから。四星球とNEATBEATSぐらいですw」
コ「彼らももう人間じゃないです、バンドマンです。もちろん俺たちもバンドマン。俺たちも、四星球も、ずっとずっと鳴らし続けていくから」

四星球ももちろんでしたが、SCOOBIEも相手バンドファンへの気遣いがさすがでした。
コ「四星球Tシャツ着てる人たちも楽しんでますか?ちゃんと、意識してるからね。バンバン波動送ってますからw
いつも観てくれてる君も、今日が初めてだという君も、今日君がここに来るまでに必要だったTime,Money&Soulに感謝します!」


アンコール。
コ「1曲歌わせてください、『ミラクルズ』」
そう告げられた瞬間のフロアのざわめき。
そして続いて鳴らされた『MIGHTY SWING』。
どこまで意図してのものかはわかりませんが、3月12日という日に聴けて良かった2曲でした。
今日イチ泣いた……



リーダーインスタ

モビーさんインスタ

ナガイケ氏Twitter

U太さんTwitter

まさやんさんTwitter

モリスさんTwitter