読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

SCOOBIE DO TOUR「Funk-a-lismo! vol.10」

Living Music SCOOBIE DO

去年2月ぶりの太陽と虎にて。
前回もすごかったですが、今回もものすごかった…!


**********

SCOOBIE DO TOUR
「Funk-a-lismo! vol.10」
2016年3月18日(金) 19:00/19:30
神戸 太陽と虎

1.アウェイ
2.新しい夜明け
3.太陽と女の子
4.LIVE CHAMP
5.BUKI
6.Na Na Na Na Na
7.踊れ激しく
8.Private Lover
9.アフィルグ
10.TIGHTEN UP
11.Oh Yeah!
12.あの輝きを抱きしめて
13.ファンキー獣道
14.イキガイ
15.It's A New Day
16.Plus One More
17.真夜中のダンスホール
18.Back On
19.また会いましょう

En1.Everything Gonna Be Alright
En2.伸ばしたその手だけ

WEn.MIGHTY SWING

**********


HP先行にて40番台。
上手に身長高めな方が多かったのと、先日のさいたまにてリズム隊中心に聴くのが良かったので下手へ。
楽器隊のスーツがエンジではなく紺。シュッとしてましたー。


3/6岡山以降2マン×3を経て少し間があいたワンマンだからなのか、流れの変わりっぷりがすごかった…!
ざっくり言うと前半後半の盛り上がり曲を入れ替えたようなものですが、それだけでこんなに雰囲気変わるものなのかと!

アルバム曲だけで見ると構成はそこまで変わってないですが、『LIVE CHAMP』ではなく『アウェイ』を1曲目に持ってこれるようになったのはなんか良いなーと。
発売から約2ヶ月、バンド側だけでなくフロア側もこのアルバムがだいぶ馴染んできたのかなーとか。分かりやすい上げ曲ではないと思うので。

そして間に挟まれる曲のチョイス…!
磔磔から1曲増えてはいますが、定番曲はそのままにクセある曲が入ってきただけでこんな雰囲気変わるもんなんですね。セトリって大事!w
『太陽と女の子』は去年2月のときもしてたので、おそらくタイトラにひっかけてるであろう選曲。3月中旬でもコヤマ氏の「夏だぞ!」の煽り聞くとそんな気になりますねw
そして8〜11曲目。磔磔であった名盤タイトルをキメで言う流れはなく、暗転のままイントロ始まった『Private Lover』からの『アフィルグ』の流れはエロすぎた!


下手で観ていて思ったのが、ナガイケ氏はリーダーと違って目線合わしてくるタイプの方なのですごい新鮮でした。
いつぞやかのラジオかで『怒髪天・清水さんがライブ中ずっと笑顔でお客さんをしっかり見てるのがすごい』と仰ってましたが、そこを意識されてるのでしょうか。

そんなリーダー、『Plus One More』で下手来られたときのドヤ顏が唐突すぎてキュンとしつつも笑ってしまったw あんなドヤ顏今まで見たことないwww


タイトラのステージ中央にはお立ち台があり、何かとここに乗っては歌ったり弾いたり煽ったりされてました。
『真夜中のダンスホール』のラストサビ前での絡みもお立ち台の上で。ナガイケ氏、あの高さの台上で仰け反るのはなかなか怖いと思います…
でもあそこからフロアのほう向いたまま(後ろ向きのまま)跳び降りれるコヤマ氏もおっそろしいなと。
退場時、前に出てきたモビーさんがおそるおそるお立ち台に乗って挨拶する様もよかったですw


あとはもうアンコールの『Everything Gonna Be Alright』がレアすぎた!
アンコール出てきてナガイケ氏がアップライト用意したときは『笑う女』かな?とか思っていました。
コヤマ氏が「再びナガイケの新しい武器が登場。ちょっとレアな曲やります」とタイトル告げてからのイントロがもう…!
神戸だからジャジーな曲、というチョイスなのかはわかりませんがともかくよかった!
演奏はもちろんのこと、コヤマ氏の歌が良すぎて泣いた!今日は全体的に声の調子良かったけれど、この曲でさらに良さが出てた!
イントロではSwinging〜♪と微笑みながらリズムに乗り、感情豊かに歌いあげるサマに完全に惚れ直しました…あれはほんとえぇもん聴けました…!


そしてWアンコールに『MIGHTY SWING』もってくるとかほんとありがとうございます!何度も言いますが1番好きな曲なのです…!!!
しかし出だしを珍しくリーダーミスって、苦笑いしつつ演奏止めるというレアな状況を見れましたw(モビーさんとタイミング合わなかった?)
しかしギターのリズムに合わせてくるくる回ってたコヤマ氏はそのまま回ってて、そのリズムに合わせてイントロやり直してましたw みんな器用すぎるw


SCOOBIEのライブはこういうことが起こるので、行けるだけワンマン行きたくなるのです。
ほんっと、良すぎてツラい…!!!


リーダーインスタ

モビーさんインスタ

ナガイケ氏Twitter