読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

スペシャアプリ配信 SCOOBIE DOゲスト出演部分

SCOOBIE DO その他

リアタイで実況ツイートしてたやつを元に、前後広げただけなので本当にざっくり。


佐「以前、パンフレット(?)作るのにフラカンの圭介さんとこの後出てくるお一方と対談したことあるんですけど。
もう俺主役なのに2人で全部かっさらっていかれましたw」

佐々木さんに呼び込まれて2人登場。

佐「ビール、どうですか?」
マ(どうする?といった感じでコヤマ氏に振る)
コ「呑みたい、ところだけどもここは…!(と、テーブルの上にあるペットボトルの水に手を伸ばす)」
マ「じゃあ水で(続いて手を伸ばす)」

リーダー、会話聞きながらペットボトルのフタ開けようもするも固くてなかなか開けられず。
なかなかな力の入れようでようやく開栓。


渡邊さんがポテトチップスで口の中ザクザクに切れるという話から。
マ「でも俺も、よく飴舐めるんだけど。
これぐらいの(指で◯作る)飴舐めたとき、中に気泡出来てるのあるじゃん?それで…」
コ「あぁカドが立ってくるから」
マ「それで口の中ザクザクになることよくあります、ペッて吐いたら真っ赤なものがw」
コ「じゃあ口の粘膜の鍛え方ハッシュタグで募集しようかw」

マ「あと、カール!開けたまま一晩置いてたりしたら翌日カッチカチになってたりするじゃん」
コ「あぁ湿気てね」
マ「あれでも口の中ザクザク」
渡「20周年にもなるのに、カール一晩置いとかないでください!w」


Wヘッダーツアーライブする、という話。
佐「順番とか、まだ考えてないですけど何で決めます?」
コ「ジャンケンとか…」
マ「どっちが口の中ザクザクになるか?w」
コ「それでどうなったら決まるのさw」
マ「より多くザクザクにしたほうが勝ちなら前もって仕込んどくよ、ダラーってなるぐらいw」
コ「イヤだよそんな状態w 流血はダメ(両手で×作る)ですから」

以前佐々木さんの弾き語りライブでコヤマ氏がハープでゲスト出演したことがある。
佐「ほんと思いつきですけど、何かやりたいですね」
コ「あぁせっかくだからね」
佐「どっちが先とかわからないですけど…」
マ「あぁそれこそニートビーツとやろうとした、漫才やればいいんじゃない?w」
コ「漫才やっちゃう!?リーダーとかずくんで口の中ザクザク漫才やる!?w」
マ「カールから順番に」
コ「あぁw『まずはカールから』っつって。『続いてレゴブロックをー』とかw『食べ物じゃないじゃーん』みたいな」

トークテーマ1:車移動。
佐「運転はジョーさんメインって聞いたことあるんですが」
マ「運転は基本ジョーと俺で」
渡「どんなに距離長くても?」
マ「距離長くても。たまーーーにシュウくん運転することもある、ほんっとしんどいときとかぐらいだけど」

佐「車の中って会話あります?」
コ「会話?」
マ「高速乗るまでは話ある。乗った瞬間シーンってなる」
渡「あぁ俺たちも一緒です!w やっぱそうなんすね」
マ「前の日が何だったかってのがまずあって。
ワンマンじゃなくて、イベントとかフェスとかだと打ち上げでこういうことがあったとかそれぞれにあるからそんな話して。
でも、高速乗ってアクセルベタ踏みしてガーッといったら」
コ「こうなるよね(寝たフリする)」
渡「あれね、高速乗ったら音うるさくなるじゃないですか。その中で喋ろうと思ったら声大きく出さないと行けないじゃないですか」
コ「そうだね!」
渡「そんな声出せるほどの元気はないんですよ」
コ「おぉ名推理!」

佐「富士山ではしゃぐ、はもうなくなりました?」
渡「海でテンション上がる、とかもないですか?」
マ「もう2周ぐらいして、ないねw 一回テンション上げてみようかっていうのを経た上で、もうないね」

佐「定位置って決まってます?」
マ「運転する2人が前でどっちかに座ってて。で、モビー(運転席後ろ)、シュウくん(助手席後ろ)、3列目にPAさん」
渡「5人移動なんですね」
マ「基本この5人で」

佐「車内DJとかいます?」
マ「もらったCD聴くこと多いかな」
コ「あーだねー」
マ「車内は基本FM。県境にくると助手席の人が切り替えたり」
渡「それなんかロマンチックですね」
マ 「ロマンチック!?w」

マ「何が変わったって、サービスエリアが一番変わった!
関西でよく行ってた、Kのつくサービスエリアあるんだけど。
そこにある食堂が、昔は食券機だったんだけどタッチパネルに変わって。それが反応悪くてすごい並んでしまう状態になってて」
コ「お年寄りとかわかんないですから。『爪で、爪でいって!』って思っちゃうw 面じゃなくて点で、って」
マ「そこからまた性能のいいタッチパネルに変わったんで、今はそういうこともないんですけど」

佐「オススメのところってありますか?」
マ「オススメというか…未開発なパーキングエリアを狙っていく。たまにいいところに当たると、みんなほっこりする」
コ「心の中でサムズアップw」

マ「からあげ定食は頼まない。早く出てくるところは大抵二度、三度揚げ」

佐「俺は、観覧車あるところあるんですけど。あれに乗りたい!」
コ「淡路島だっけ?」
佐「あれに一度乗ってみたい!みんなで、乗りません?w」
コ「あー乗っちゃう?w」
マ「九州から四国…香川帰り?」
佐「朝まで打ち上げで飲んで、観覧車乗って帰りましょうw」
コ「どうせだったらカメラ回そうw 定点でこう…で、それを配信してもらうと。誰も見ねーw」
渡「いや、意外と」
コ「あ、意外と見ちゃう?w」


トークテーマ2:ライブでの失敗談。
コヤマ氏、ワンマン3曲目でスーツ破れた話。
マ「1ブロック目終わったら近づいてきて小声で。『お尻、破れた…!』って言われて、『えぇー!?』ってw」
コ「あとの2人は既に気づいてたので、リーダーに報告をと」
マ「その日、動きおかしかったんですよ。屈伸したり普段しないような動きしてて」
コ「下半身に重点を置こうと思って」
マ「あぁw」
コ「どうしても歌うと上半身中心になっちゃうから、今日は下半身に重きを置いてやろうと」

コ「でもさすがですよ。着替えに行く間、ちゃんと3人ファンキーなインストで繋いでくれて」
マ「やらざるをえないでしょう!w」


トークテーマ3:ホテル。
マ「初期は相部屋、のときは部屋飲みしてたね。雑魚寝もあったねー」

コ「次第に、それぞれのタイム感の違いに気づいてくるよね」



佐「ロックンロールとはなんですか」
マ「やりたいことがあって、やってないと自分ではなくなっちゃう。
それが俺にとってはやっぱバンドが好きだ、ってことで。
それを続けるためにはどうしたらいいかということ……そういうことを言ってるんじゃない?」
コ「いや合ってる。後出しジャンケンじゃないけど、俺もおんなじこと思ってて。
ずっとバンドで、転がり続けていくのがロックンロールだと思う」



リーダーインスタ

スペシャアプリTwitter

afoc硬式Twitter