読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

復活!春の音泉祭り

10年前(ほんとは11年前?)にあったイベントが復活!
天気も良く、いい具合な1日でした。


**********

復活!春の音泉祭り
2016年4月16日(土) 11:30/12:30
服部緑地野外音楽堂

湯沸かしアクト:ハルカトミユキ

12:30- シンリズム

13:25- 初恋の嵐
1.Untitled(隅倉)
w/下岡晃(Analogfish)
2.真夏の夜の夢
3.君さえいれば
4.君が待つ場所(鈴木)
w/コヤマシュウ(SCOOBIE DO)
5.宝物
w/フジイケンジ
6.どこでもドア(隅倉)

14:20- 小島麻由美

15:15- シャムキャッツ

16:10- カジヒデキ

17:05- Awesome City Club

18:00- SCOOBIE DO
1.新しい夜明け
2.真夜中のダンスホール
3.Na Na Na Na Na
4.Everything Gonna Be Alright
5.Get Up
6.アウェイ
7.やっぱ音楽は素晴らしい

En.夕焼けのメロディー

**********


ラジオで番台さんが「もうちょっと売れると思ってたけど全然です!」って言ってはりましたが、
確かにちょっと心配になる客入りでした…w(特に前半)
なので『基本は芝生エリアにレジャーシート敷いて。ガッツリ見たい時は椅子席へ。』な動きが出来てしまいました。
いやでも、4月のお天気いい日に服部緑地でこんなにえぇ音楽聴けるというのはほんと『気持ち良い!』の一言に尽きます。


それはお客さん側だけでなく、出演者側もそうだったようで。
1日を通じて、出演者が椅子席や芝生エリアでまったり見てたのがほんとこのイベントの雰囲気だなぁと。
SCOOBIEのメンバーも結構見てはりました(コヤマ氏、ナガイケ氏がそれぞれ出演してたのも大きいですが)。モビーさんのアフロはこういうとき目立っちゃいますよね…w
あと『よなよな』火曜のお二人もずーっといてはりました。「仲良しか!」って言いたくなる感じでしたw


去年のオトダマ以来のシンリズム。
1番目にふさわしい、さわやか〜な風を吹かせだライブだったなーと。
まだまだ曲名わかんないですけど、『心理の森』は好きな曲です。
あと、サポートのフジイケンジさんに目がいってしまいます…黒服じゃなかったら普通の兄ちゃんな感じがツボです。


初恋の嵐。去年の『初恋のドゥー』以来。
『Untitled』『どこでもドア』あたりは絶対聴きたかったので聴けてよかった。去年より歌唱が安定してた気もしましたし。

そして、コヤマ氏登場。歌うはもちろん『宝物』。
イントロ始まって飛び出してきたコヤマ氏は、黒ジャケ黒スキニー白シャツという服装。普段と色遣いが逆。
コ「西山くんの代わりに歌いにきました、SCOOBIE DO・コヤマシュウです!」
他の曲と雰囲気が違うのとコヤマ氏自身のキャラもあり、ガッと盛り上げて、ガンガン隅倉さんに絡んで、客席に声出させて、サッと去って行かれました。まさしく嵐!w

最後の『どこでもドア』では、昨晩呑んで急遽決めたそうでフジケンさんがギターで参加しておられました。


シートでゴロゴロしたり、買い出ししたりしつつ、まったり過ごしてたら、カジヒデキ
この日のお昼頃のツイートで、ナガイケ氏が数曲ベース弾くことがお知らせされていました。
リハでも出てきて弾いた時点で思いましたが、普段と違うバランスで聴くベースがほんとエグかった!なんでしょうあれ!
全体にちゃんとハマってはいるのですが、ベースでガンガン撃たれてる気分になりました…クセ強いんですね…

そんななか。
芝生エリア後方でレジャーシート敷いて座ってたら、自分たちの後ろを通って行った人がいまして。
気配に気づいてその後ろ姿に目をやったら、白シャツ黒スキニーのコヤマ氏でした…!
PA近くの芝生エリアでしゃがんで見てて、終わったら拍手しながらスッと去って行かれました…


Awesome City Clubは初聴き。
普段はバンド編成ですが、この日はアコースティック。
バンドの雰囲気含め、面白いなーと思いました。機会あればバンド編成見てみたいです。
1番右のギターの方がずっとシアターブルックのタイジさんに見えてじゃあなかったですがw


いよいよラスト、SCOOBIE DO
イベントトリ、世間的なこのタイミングに、あと個人的な心情にもガツンとくる、見事すぎるセトリでした。
ズルいわーほんっとやること素晴らしすぎてズルいわぁぁぁ…

神戸ワンマン以来の『Everything Gonna Be Alright』。
なんで無責任なんだろ、と言いながらも「すべて上手くいくよ」と繰り返すフレーズにグッときた。
様々な音楽が鳴らされた今日のイベントを締めくくるにふさわしい『やっぱ音楽は素晴らしい』。
個人的にこの春いろいろあってほんとしんどくて、でも一昨日のスカパラライブで『やっぱ音楽は素晴らしい!』と思ったところで今日の演奏ですよ…泣くしかないですよね…

アンコール前。
自分たちの席の近くに、ハッチハッチェルさん(小島麻由美さんのドラムでやってきてた)が来られて。
一緒に見てたお連れさまのハンドサインに微笑んでくれてました。

そして、アンコール。
コ「今日出演したバンドを代表して、もう一曲やらせてもらいます!俺たちのデビュー曲聴いてください、『夕焼けのメロディー』!」
イントロ鳴らされた瞬間、ハッチェルさんが『おぉー!!!』って感じに1番下のフロアへ駆け出して行ったのがすごいよかったです!w
まさしくこの曲をリリースしたのがハッチェルさん主宰のレーベルなので、そんな姿を見れてこっちもテンション上がりました。
あと、ちゃんとした『夕焼けのメロディー』聴いたの久しぶりだったので改めてえぇ曲だなーと(3月のさいたまは別物)。



モビーさんインスタ

リーダーインスタ

ナガイケ氏Twitter

ハッチハッチェルさんTwitter