読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

ZEPP 福岡 Bye Bye バイ

SMAによるZepp Fukuoka閉館イベントへ。
スカパーからお花来てて、ガッツリ撮影されてました。オンエアに期待!


**********

ZEPP 福岡 Bye Bye バイ
2016年5月8日(日) 17:00/18:00
Zepp Fukuoka

バックバンド:SPARKS GO GO斎藤有太
1.渚にまつわるエトセトラ(PUFFY)
2.ルーシーはムーンフェイス(PUFFY)
3.Sandy's Sunday
4.孤独とランデブー
5.世界はそれを愛と呼ぶんだぜ(山口隆)
6.スピード(山口隆)

バックバンド:フジファブリック+オカモトレイジ,オカモトコウキ
7.どか~ん(真心ブラザーズ)
8.ENDLESS SUMMER NUDE(真心ブラザーズ)
9.Gift ~あなたはマドンナ~(真心ブラザーズ)
10.Beautiful Day(土岐麻子)
11.Green Bird(土岐麻子)
12.夜明けのBEAT
13.Beek

バックバンド:OKAMOTO'S+斎藤有太
14.まじないの唄
15.ズッコケ男道(途中から、上中丈弥)
16.合言葉 ~シャララ~(上中丈弥)
17.風は西から(上中丈弥)
18.イージュー★ライダー(奥田民生)
19.オリエンタル・ダイヤモンド(奥田民生)
20.これが私の生きる道(奥田民生PUFFY)

バックバンド:YO-KINGTONES(YO-KING奥田民生、八熊慎一、オカモトショウ)
En.1.愛のしるし(PUFFY

バックバンド:OKAMOTO'S+ALL CAST
En2.アジアの純真

**********


なたりーさんのレポ。
Zepp Fukuoka閉館イベントで民生、PUFFY、フジファブら豪華コラボ - 音楽ナタリー


真ん中にイベントロゴ、その両脇にどこかで見たことある◆が連なったセット。ステージ後ろには下手→上手へ伸びる通路&階段。
そう、今回のイベントは『ハウスバンドも入れ替わりメインボーカルも入れ替わり、さらに次の人の曲をカバーする夜ヒット方式』な内容でございました!
依布さん丈弥さんは司会進行。
丈「最近イベント呼ばれても、歌うだけでは終わらへん!」


スパゴーパート。
お客さんもちょっと雰囲気掴むために様子見してる感じありましたが、サンボ山口さん出てきた途端彼の勢いに持っていかれましたw
半袖短パンハンドマイクで叫び煽りまくる姿はカッコよかったなー!
真心のカバー『スピード』では「YO-KING出てこいや!おい桜井!」などと煽りつつ、早口歌唱バッチリされておりました。

転換中は上手にて司会2名+その前のブロックの出演陣によるMC。
ここのブロックが1番落ち着きがなかったですw
丈「みんな前向いて!話聞いて!後ろで勝手に喋らない!」
それでもちゃんとみんなに話を振る丈弥さんがほんとけなげw


フジパート。
ドラムはOKAMOTO'Sレイジくん。土岐さんからさらにギターOKAMOTO'Sコウキくん。
山「フジファブリックと、OKAMOTO'Sの半分」

真心『どかーん』ではパートがないため金澤さんずっと踊ってたw
でもそのあとの『Beautiful〜』では女性ボーカルにハモる声が美しかったです。
『Green〜』は原キーより高く、山内さんのハモりでさえも原キーより高い。でもこれめちゃくちゃ良かったです、また違った透明感が出てました…
『Beek』最後のサビでギター持ったままハンドマイクになる山内さん。ショウくんに負けないぐらいのシャウトしておりました。

ここのブロックはYO-KINGを中心にきちんとお話されておりました。でも肝心なところは桜井さんにマイクを渡すYO-KINGw
丈弥さんがYO-KINGにツッコむと「後輩にツッコませる俺の懐の深さ!」と自画自賛w

Zeppの思い出を聞かれて。
山「昔、ボーカルの志村くんがテンション上がってアンプの上乗ったら転かして火ぃふいたことあります」
丈「火ぃふいたん!?その前でこぉせぇへんかったん?(ディープパープル的な格好)」
山「いや平謝りでしたw」
丈「あぁこぉやったんや(土下座)」

丈「フジファブリックはシュッとしてるわーそんな長いコート着られへん」
YO「次のライブで着たらいいじゃん!絶対パクったって思われるけどw」


OKAMOTO'Sパート。
若手なのでこのあと含め1番曲数覚えてはりましたw
レイジくんコウキくんに至ってはフジファブリックパートもですからね…!

『まじないの唄』ブレイクで。
シ「フジファブリックが俺たちの曲演奏してくれるなんて、すごい感慨深かったぜー!」
ハ「でも、総さんが『今夜オイラと』って歌ってたのがインパクトすごくて…『オイラと』ってw」

ズッコケ途中から参加した丈弥さん、ステージ後ろの通路ではしゃぐ煽るw
ハ「丈弥さん全然降りてこないじゃないですかw」
丈「だって、最初から出てるから散々見飽きてるやん?w あれぐらいせんとあかんねんって!」

そして遂に民生氏登場。
民「他人が歌ってるの初めて聴いたけど、いい曲だね。しみじみ思った」
ハ「でも英語バージョンあるじゃないですか」
民「あれはCMで使われてるだけで、発売はしてない。日本語で歌ってるのは販売されてるけど(自分のこと)」
ハ「そうなんですね、あとでポチりますw」

「カバーやります。まぁ自分の曲なんですけどね!真面目にやってたころの曲」と『オリエンタル・ダイヤモンド』!
このカバーでの高音が好きで好きで…思わずいいもの聴けました。


アンコール。
金ピカジャケット着たボーカル4人、ボイパにて『愛のしるし』演奏w
『ダンドンダンドン』などとフレーズ面白いのにちゃんと出来てるからさすがすぎましたwww

そして最後は全員で『アジアの純真
曲前に民生氏から一言。
「こうなるとやはり寂しいものが…まぁ明日もありますけど、いろいろあったので…また福岡にこういう建物が出来たときには、こんな風にお祝いしたいと思います!」


こけら落とし&20周年なのでパフィ曲多めでしたが、楽しかった!



コウキくんTwitter

コウキくんインスタ

土岐さんスタッフTwitter