読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

夏びらき MUSIC FESTITAL '16 Day2

初めて参加の夏びらき。
すでにひらいてた夏が完全に開ききりました!


**********

夏びらき MUSIC FESTITAL '16
2016年7月31日(日) 11:00/12:00
服部緑地野外音楽堂

12:00- BRADIO

12:35- 大石昌良
1.ピエロ
2.ファイヤー
3.トライアングル
4.君じゃなきゃダメみたい

13:25- キセル

14:15- 天才バンド

15:05- Nabowa

16:00- SCOOBIE DO
1.太陽と女の子
2.真夜中のダンスホール
3.Plus One More
4.アウェイ
w/SOILホーンズ
5.funk-a-lismo!
6.What's goin on

17:05- 七尾旅人

18:10- SOIL&"PUMP" SESSIONS

**********


入場口横のチケット売り場でSoundScheduleの大阪公演のチケット売ってたので購入して、からの入場。
まさかの出費で、嬉しいけどお金ギリギリなまま1日を過ごしました(再入場不可だし)。

ステージ真正面にある建物のくぼみにシート敷いて、基本まったーりして観てました。
シロップかけ放題のかき氷にシロップかけず、氷結かけて食したり、
心地いい音楽を子守唄にウトウトしつつも「脚でリズム取ってたから寝てるのか起きてるのかわからんかった」とお連れサマに言われたり。


12:35- 大石くん。
弾き語りなので、BRADIO後の転換がすぐ終わってました。
久しぶりにソロ観ましたが、歌声は言わずもがなやはりエグい弾き語りっぷり!
『ファイヤー』生で聴くの初めてだったんですが、同期とかしてないですよね全部生音ですよね!?ほんとすごいなー…

初見のお連れサマに「若いね。いい人そう」と言われ、
「でも私よりちょっと上で、大学卒業前後あたりでデビューしてるよ」と返したら、
「あぁ苦労してるのね…」と言われましたw


16:00- SCOOBIE DO
服部緑地いい場所だけど、音量規制がなー…』を露骨に味わう。
SCOOBIE最初のほうガンガン基準値超えて、コヤマ氏のマイク落とされてました。
途中から楽器の音少し絞ることで基準値超えなくなってましたが、ほんとになー…

青スーツ着用、フロント3人みんな夏仕様の短髪が爽やかでした。
『アウェイ』中で雨が降り出し、階段席の人たちがぞろぞろとステージ後ろの屋根下へ避難していくサマをニヤニヤ見守るメンバーたちw
コヤマ氏も♪雨でもアウェイ〜と即歌詞変えるさすがっぷり。

リーダーが『funk-a-lismo!』の出だしリフを繰り返し弾き始めて、勘のいい人たちが前方に突っ込んできてました。
SOILホーンズの入ったこの2曲カッコよかったー!メンバーの顔もキラキラ楽しそうで、えぇもん見たなー!

『Plus One More』2番でナガイケ氏が上手にくるときのひょこひょこ跳んできたサマがSo Cute。
短髪リーダーほんと最高。
短髪コヤマ氏、後半シャツのボタン結構開けてて汗でだらだらに潤った胸が丸見えでした。

フェスセトリは短いけれど、今日しか見れない内容が観れて素晴らしかったな!


ナガイケ氏インスタ

Mobyさんインスタ

イベント公式インスタ

SOIL社長Twitter