読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living March

ライブは続けたいよいつまでも。

東京スカパラダイスオーケストラ COUNTDOWN LIVE 歓喜のスカパラ

Living Music 東京スカパラダイスオーケストラ

人生初めてのカウントダウンライブ!

**********

東京スカパラダイスオーケストラ COUNTDOWN LIVE
歓喜のスカパラ
2014年12月31日(水) 21:30/22:30
神戸ワールド記念ホール

1. ルパン三世 '78
2. Mission Impossible Theme
3. 火の玉ジャイヴ
4. モンスターロック
5. 閃光(vo:谷中)
6. 太陽にお願い
7. SKA ME CRAZY
8. Let It Go(カバー)
9. 頼りない天使(フィッシュマンズ)
10. 流れゆく世界の中で(vo:沖)
11. 歓喜の歌 (交響曲第九番)
12. Wake Up!(vo:加藤)
13. 5 days of TEQUILA
14. DOWN BEAT STOMP
15. One Way Punk
16. ペトラーズ 2014
17. Can't Take My Eyes Off You
18. チャンス

En1. 君と僕
En2. Pride Of Lions
En3. All Good Ska is One

**********

ステージ配置が今までにないまさかの3方向花道!
夏のフェスティバルホール来場者先行で取った私の席は、上手側に伸びた花道の先にある島の前でした…メインステージ遠いけど遮るものはない状態…

場の演出が格闘技風。1人1人名前呼ばれてセンターでポージング。
ギタートランペットトロンボーンvsバリトンベーステナーでファイト!(他3名はメインステージで演奏)
このセッションかっこよかったなー…からのルパンはたまらなかった!

セトリは秋冬ツアーでやってた曲メインに、LetItGo(アナ雪)やフィッシュマンズの曲も(何故ここでこの曲なのかはわからないですが…)
好きなモンスターロック、テキーラ聴けたのでヨシとしよう!

年越し前最後の曲はもちろん『歓喜の歌』。
花道脇に階段あったのでまたお客さんステージ上げるんだろうと思ってたら予想通りの展開。
ふと見るとフロイデカード持つスタッフさんが前から来る。手を伸ばす。渡される……渡されたぞ私!!!
ステージ(花道)から見た客席は圧巻の一言。テンション上がり切ってるのであっちゃこっちゃ見てました。
メインステージの方見ると、メンバーが同じ高さに立ってて。それを見てから急に手足が震えてきました…
年越しの瞬間は『歓喜の歌』歌いながら。後のMCで言ってましたが、今か今かと待つのではなく歌ってる間に「あぁ年明けたぁぁ!」となるのがスカパラらしかったですw

欣ちゃん以外の8名が上手側島にやってきました。
よく来てたのは大森さんと加藤さん。正面からやってくる様、相変わらず高い位置でのジャンプはテンション上がる!
アコーディオン持った沖さんが駆け込んできて膝ついてガンガン弾く様もかっこよかった!

しかし真近で見る大森さんの肌と髪色がキレイでさ…グラサン越しの目がニコーっとしててさ…ハイタッチしながら花道駆け抜ける様なんて完全アイドルだったぜ…
スカミー認定もらっただけでもテンション上がったのに、別の曲でハイタッチ出来たよ…なんだったんだろうあの時間…